ニュース

NEWS

道内ニュース

道南で激しい雨 停電・浸水…交通機関に影響も

道内は大気の状態が不安定になっていて、日本海側を中心に大雨となりました。道南では雷の影響で、およそ4100戸が一時停電になったほか、床上浸水の被害や交通機関にも影響が出ています。
函館市では、けさにかけて雷を伴った激しい雨が降り、川の水があふれるなどして17軒の住宅で床上・床下に浸水する被害がありました。
(被害をうけた住民)「バケツをひっくり返したような雨だった」
また、雷の影響で函館市や北斗市など合わせて4130戸で停電があったほか、森町では土砂災害発生の危険があるとして、一時避難勧告が出されました。森町上台町の国道5号では、崩れた土砂が道路をふさぎ、一部通行止めとなりました。JRでも函館線の野田生-落部間で崩れた土砂が線路を覆うなどして、札幌-函館間の特急が終日運休となるなど、あわせて61本が運休となっています。雨のピークは過ぎましたが、道内ではあすにかけて引き続き土砂災害や河川の増水などに注意が必要です。

7/22(土)「news every.サタデー」

親睦深め…パークゴルフ大会

この季節恒例の「STV杯ツルハパークゴルフ健康大会」が石狩市で開かれ、多くの参加者がプレーを楽しみました。
いしかりパークゴルフ場で開かれたこの大会は、順位を競うのではなく、健康増進と参加者の親睦が目的です。きょうは抽選で招待された6歳から83歳までのおよそ200人が参加しました。
1983年に幕別町で生まれたパークゴルフは、今や全国で125万人の愛好者に親しまれています。大会では、夫婦のほか、祖父と孫などがペアを組んで4コース36ホールを回り、緑豊かなコースで夏の一日を満喫していました。

7/22(土)「news every.サタデー」

北大・恵迪寮でぼや…1人けが

北海道大学の恵迪寮でボヤ騒ぎです。午後3時前、寮の洗濯機から出火し、30代の男性が軽いけがをしました。
建物から立ち上る白い煙。学生がその様子を不安そうに眺めています。火事があったのは、札幌市北区北18条西13丁目にある北海道大学の恵迪寮です。午後3時前、この寮に住む男性から、3階の洗濯機から火が出ていると消防に通報がありました。火は洗濯機があったリネン室の内部およそ1平方メートルを焼いて、およそ1時間後に消し止められましたが、この火事で、30代の男性が煙を吸うなどの軽いけがをしました。現在、消防で火事の原因について詳しく調べています。

7/21(金)「どさんこワイド179」

24歳男を“強盗致死”で起訴

滝川市で親族の女性の自宅に侵入し、女性を殴るなどして死亡させた上、キャッシュカードを奪ったとして、24歳の男が強盗致死などの罪で起訴されました。
強盗致死と住居侵入の罪で起訴されたのは、川内裕貴被告(24)です。川内被告は、ことし5月、親族の佐々木けい子さんの自宅に合鍵を使って侵入。佐々木さんの孫の男とともに、佐々木さんを殴るなどして死亡させ、キャッシュカードなどを奪ったとされています。川内被告は、これまでに、奪ったキャッシュカードで、佐々木さんの口座からあわせて現金300万円を引き出したとして、窃盗の罪で起訴されていました。また、佐々木さんの遺体を砂川市の山林に埋めたとして、死体遺棄の疑いでも逮捕・送検されていましたが、札幌地検は、死体遺棄については、きょう付けで不起訴処分としました。

7/21(金)「どさんこワイド179」

北広島市と協議 “新球場”実現の手続きを確認

ファイターズの新球場構想をめぐり、北広島市は、球団との9回目の協議を開きました。両者は、アジアナンバーワンのボールパーク構想を実現するため、今後の都市計画の手続きなどを確認しました。
球団と北広島市は、きょう9回目の協議を開き、市側は、これまで道やJR北海道と話し合った内容について報告しました。北広島市の候補地は36.7ヘクタールありますが、交通アクセス面が課題で、北広島市は、新駅の設置についてJR北海道と協議を進めています。
(ファイターズ事業統轄部・三谷仁志副本部長)「JR北海道の事情もあるので、現段階において確実に申し上げられないが、前向きにご検討いただいていると思っています」
(北広島市企画財政部・川村裕樹部長)「交通アクセスでいくJRとの関係であったり、北海道であったり、非常に協力的に相談に応じていただいている状況」
北広島市は、球団が理想とするボールパークを誕生させるため、道やJR北海道も含めた計画の進め方について、球団に説明したということです。両者の次の協議は、来月24日の予定です。一方、球団と札幌市は、再来週以降に4回目の協議を予定しているということです。

7/21(金)「どさんこワイド179」

男はいまも逃走中・・・警戒続く

きのう、JR札幌駅構内で起きた強盗事件で、逃げた男はいまも捕まっていません。現場付近の小学校では警戒が続いています。
強盗事件が起きたJR札幌駅近くの北九条小学校ではけさ、教職員や保護者などが見守る中、児童が登校しました。
(保護者)「何か子どもにあったら心配なので」
きのう午後1時前、JR札幌駅の売店で店員に刃物を突きつけ、現金などを奪っていまも逃走中の男。年齢は60代くらい、身長160センチから170センチのやせ形で、黒い帽子に白いチェック柄のワイシャツを着ていたということです。
警察では、付近のパトロールを強化しています。

7/21(金)「STVストレイトニュース」

北広島市と建ぺい率緩和など協議

ファイターズの新球場構想をめぐり、球団と北広島市は、9回目の協議に入りました。球団のボールパーク構想を実現するため、建ぺい率の緩和などについて話し合われています。
北広島市役所で開かれた9回目の協議は、午前10時から始まりました。
北広島市の候補地は、36.7ヘクタールの広大な敷地で、建ぺい率は60パーセントです。先月、ボールパークのイメージ図を発表した球団は、構想の実現には最低でも20ヘクタール以上の土地が必要だとしています。
きょうの協議で北広島市は、ボールパークのイメージを実現するため、減税措置や、さらなる建ぺい率の緩和などについて協議するということです。
一方、札幌市は再来週以降に4回目の協議を予定しています。

7/21(金)「STVストレイトニュース」

住宅街に“クマ”出没か…住民警戒

けさ、札幌市南区の住宅街でクマのような動物が歩いているのが目撃され、周辺の小学校では見守り登校を実施したほか、市では注意を呼びかけています。
クマのような動物が目撃されたのは、札幌市南区川沿1条6丁目の住宅街です。午前5時ごろ、自宅にいた女性が、飼い犬が激しく吠えたため2階の窓から外を見ると、体長70〜80センチほどのクマのような動物が歩いているのを発見しました。
(目撃した人)「うちの犬がすごい勢いでほえていて、黒い大きなぬいぐるみのようなものが、歩いて去っていくのを見ました」
周辺の小学校では、教員などによる見守り登校をしました。周辺ではクマの痕跡は発見されませんでしたが南区では、クマの目撃情報などが今月に入り16件と相次いでいて、市は注意を呼びかけています。

7/21(金)「STVストレイトニュース」

大通ビアガーデン 初の全席禁煙!利用者は…

大通のビアガーデンなんですが、実は今年から新たな取り組みとして、全ての席が禁煙となったんです。利用者の反応はどうなのでしょうか?
待ちに待ったビアガーデンのスタート。大通公園では多くの人がさっそく冷たいビールでのどを潤していました。しかし、今年は会場にある変化が…
(佐藤記者)「大通公園のビアガーデンでは、今年から全席禁煙となりました。これを受けて各会場では、このような臨時の喫煙ブースを設けています」
実行委員会によりますと、おととしから段階的に禁煙席を増やしていて、去年もおよそ4割の席を禁煙にしていましたが、全ての席を禁煙にするのは今年が初めてです。
(さっぽろ夏まつり実行委員会・土居恵理さん)「今回の取り組みは、札幌市の受動喫煙防止のガイドラインに則った形で進めている」
ガイドラインでは、受動喫煙を防止するため、屋外でも多くの人が利用する場所では喫煙場所を指定して、それ以外を禁煙とすることが望ましいとしています。今回の取り組みについて、たばこを吸わない人からは…
(非喫煙者)「去年も来たが、その時は隣の人がたばこを吸っていて“あー”と思った。今年来たら(煙が)なくて、クリアですごくいい」
一方でたばこを吸う人は…
(喫煙者)「なんで吸えないの?というのが正直な気持ち。お酒飲みながらたばこ吸いたいよね」
今年から初めて始まった全席禁煙。実行委員会では、全席禁煙に関して利用客の反応を見ていきたいとしています。

7/20(木)「どさんこワイド179」

高橋知事 施策や予算の支援 国に要請

高橋知事は、きょう東京で経済産業省などを訪問し、来年度の国の施策や予算での支援を要請しました。
高橋知事はきょう午後、経済産業省を訪れ、世耕経済産業大臣と面談しました。面談ではロシアとの経済交流の拡大や、航空宇宙に関する研究開発への支援など19項目を要望しました。
(高橋はるみ知事)「我々は宇宙のまちづくりをやろうと思っていますので、経産大臣のご高配を賜ればと。よろしくお願いいたします」
高橋知事は、あす自民党本部で、去年の台風被害からの復興に向けた施策や予算などを要請する予定です。

7/20(木)「どさんこワイド179」

えりも町で住宅火災

けさ、えりも町の住宅で火事がありました。焼け跡からは男性1人の遺体が発見され、警察はこの家の住人の可能性が高いとみて調べています。
火事があったのはえりも町歌別の住宅です。午前4時半ごろ、近所の人から「火の手が出ている」と通報がありました。火はおよそ20分後に消し止められましたが、内部の損傷が激しく、焼け跡からは男性1人の遺体が発見されました。警察によりますとこの家に住む、佐原一範さん(49)と連絡が取れなくなっていることから、遺体は佐原さんの可能性が高いとみて身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を詳しく調べています。

7/20(木)「STVストレイトニュース」

福島の桃“ミスピーチ”がPR

全国2位の生産量を誇る福島県の桃をPRしようと、北海道にミスピーチが訪れました。
淡いピンク色がかわいらしい、福島県産の桃。札幌中央卸売市場にはけさ、この桃をPRしようと福島県からミスピーチが訪れました。このPR活動は、原発事故による風評被害を払拭し、全国2位の生産量を誇る福島の桃を日本中にアピールすることが狙いです。
(ミスピーチ・阿部早佑梨さん)「とても甘くておいしいので、ぜひご賞味ください」
市場ではさっそく、セリや即売会が開かれました。きょうはこの後札幌を出て、旭川市に移動して即売会を開く予定だということです。

7/20(木)「STVストレイトニュース」