牧やすまさ路地裏のスピリッツ

アサヒスーパードライ まちの情熱きわめつけ

紋別 マルマ松本商店 本ずわい甲羅盛り ずわいがにたっぷりしゅうまい

2018年12月7日(金)

本ずわい甲羅盛り  ずわいがにたっぷりしゅうまい

  • ざ
    本ずわい甲羅盛り 80g 1512円(税込)
  • ずわ
    ずわいがにたっぷりしゅうまい 8個入り 1296円(税込)
  • じ
    本ずわい甲羅盛り 80g 1512円(税込)
今回のまちの情熱きわめつけ は、オホーツク紋別に会社と工場を構える、
マルマ松本商店の「本ずわい甲羅盛り」そして!
「ずわいがにたっぷりしゅうまい」をご紹介!
マルマ松本商店は、おふくろの味、手作りの味を大切に「北の漁師の晩ごはん」を再現し、
直売所とイートインスペースで、オホーツクの味覚を提供している人気のお店!
北海道ならではの食材を求めてやってくる観光のお客さんはもちろん、
地元の方々、通好みの漁師の舌をも唸らせている、
素材にも加工にも一切の妥協を許さないマルマ松本商店。
オホーツクの寒流に育まれたズワイガニをはじめとする海の幸を、
よりおいしくなるように、ひとつひとつ心を込めて手作りし、お届けしています。
その中でも、マルマ松本商店の大きな看板を守り続けている一番人気の商品が
「本ずわい甲羅盛り」!
オホーツク紋別産の、活きたズワイガニを大釜で茹で上げたあと、
すばやく手ほぐししたカニの身を超急速凍結させています!
これでうまみを逃しません!
水っぽさがなく身はしっとりやわらか。茹で上げのジューシーな食感を
お楽しみいただけます!それだけではございません!
甲羅の中に約2尾分ものかにみそを惜しげもなく投入!
ズワイガニのほぐし身、棒肉(脚肉)、さらにはかにみそ、これらをひとくちにほおばる!
究極の贅沢!カニが奏でる三重奏!感動のハーモニー!
さらには!鮮やかな赤と白が見た目にも美しいんですねー!
ズワイガニの紅白歌合戦でございます!
さらにさらに!感謝週間ということで、特別に特別を重ねて、
こちらもご用意させていただきましたよー!「ずわいがにたっぷりしゅうまい」!
その名の通り、しゅうまいにもオホーツクのズワイガニをこれでもかと
言わんばかりに使っているんです!
食材の旨みを存分に楽しんでいただくために、何もつけずにそのまま!

マルマ松本商店のこだわりを教えてくれたのは、進藤正美さん(しんどうまさみ)。
そもそも、マルマ松本商店とは、ズワイガニはもちろん、
毛ガニ、タラバガニのおいしさと魅力を存分に引き出した商品を開発・販売することで、
お土産店としての地位を確立!
さらにイートインスペースでは海鮮丼が大人気!
カニ、帆立、いくら等、オホーツクの海の幸を堪能するにはうってつけのお店なんです!
そんなマルマ松本商店の進藤さんに、あらためておいしさのヒミツを伺うと
「まずは冷凍のカニを使わないこと。だからと言って、活きたカニを
使えばいいってもんでもないんです。カニが獲れたら、新鮮なうちに素早くボイルして、
急速冷凍!これがポイント。処理のスピードがモノを言うんです!この仕事を怠らずに手間をかけることで、
旨みを凝縮した甲羅盛りが完成するんです!」とのこと!
食べる前日のうちに冷蔵庫にうつして、低温で解凍してからいただくのも良し!
甲羅盛りの中身のかにみそや、ほぐし身を混ぜ合わせてからオーブンで焼くと、
これまた香ばしくてスーパードライがすすみます!
さらに、ずわいがにたっぷりしゅうまいにもこだわりが!
とにかく!原料に妥協しない!タマネギ等の野菜も、すべて道産!
カニの旨みをより引き立てるために使用しているすり身のスケソウダラも、もちろん道産!
しかも!甲羅を洗うところから全て手作業!細かくて丁寧な仕事の上に、
この贅沢なごちそうの数々が成り立っているんですね!
ラジオの前のみなさんも是非、マルマ松本商店の「北の漁師の晩ごはん」を味わってみてくださいね!

  • と
    ずわいがにたっぷりしゅうまい 8個入り 1296円(税込)
マルマ松本商店
本ずわい甲羅盛り 80g 1512円(税込)
ずわいがにたっぷりしゅうまい 8個入り 1296円(税込)
※ネット販売、電話注文可
※店頭の他、紋別市内のお土産屋さんでも販売中
北海道紋別市新生(しんせい)40番55号
電話番号 0158-24-9432
営業時間 9:00〜17:00 
定休日 日曜日






 
北海道地域情報サイト