24時間テレビ

今年のテーマ

24時間テレビ40 テーマは「告白」

「24時間テレビ」は、1978年に始まり、今回で40回目を迎えます。

番組の歴史とともに、様々な人が様々な想いを伝え、現在(いま)があります。
そこには、様々なストーリー、ドラマがありました。

今回の24時間テレビのテーマは、その原点に帰る「告白」

ずっと伝えたかった想い・・・
世間を揺るがす大きな秘密、
自分を変える小さな決意、
これまで言えなかった密かな気持ち、
それを今、「勇気をもって伝えよう」。

今年の24時間テレビは、様々な困難に立ち向かい、その思いを勇気をもって伝える人たちにスポットをあて、明日への希望と勇気をお届けします。

そして、第40回の記念放送だからこそ、これまでの枠を超える新しい可能性、新たなことにチャレンジする24時間テレビにしたいと考えています。

このテーマだからこそ、報道・スポーツ番組でキャスターを務める「伝えるプロ」であるこの3人が伝え、グループの枠を超えた新しいチャレンジを行います。

今年のチャリTシャツはこちらでご確認を!

STV24時間テレビ番組情報

STVでは「どさんこスペシャル」として、24時間テレビの中、北海道の情報・ストーリーをお送りしていきます!

日ごろから、地域の人々の暮らし・気持ちに密着しながら綴っている朝夕のどさんこワイド。
今年も両番組のキャスター・スタッフたちが総力を結集させて、24時間テレビのメッセージを伝え広げていきます。

今年のスペシャルゲストは…
去年に引き続き北海道日本ハムファイターズSCO(スポーツ・コミュニティ・オフィサー)稲葉篤紀さんです。
  • 24時間テレビメインキャスター・スペシャルゲスト
 稲葉さんは、日ごろからスポーツを通じて、北海道を人の心が繋がるよい場所にしていこうと働きかけていらっしゃいます。
24時間テレビが伝え続けるメッセージに共感いただき、今年もご協力いただきます。
ぜひ稲葉さんに会いに、そして話を聞きにSTVホールにお越しください。

そして北海道部分のメインキャスターは福永俊介(どさんこワイド179)&大家彩香(どさんこワイド!!朝!)の2人が務め、番組を進行していきます。

主な内容

稲葉さんと新田のんのさん
稲葉さんが新田のんのさんの練習場を訪問
  • 「シットスキー」(座位スキー)で平昌パラリンピックを目指す女性アスリート新田のんのさんの練習場所を稲葉さんが訪問!スポーツだけでなく グラフィックデザインや車椅子ファッションショーなど、多彩な活動をする彼女の思いに迫ります。

  • 稲葉さんが「車椅子ソフトボール」の世界を訪問。このスポーツ、発祥の地アメリカでは“障がい者”のためのジャンルだが、日本では違います。ハンディキャップの有無に関わらず、皆が車椅子に乗って対戦するのです。そうなった理由には、札幌で普及に努める男性飛島大輔さんの思いがありました。
  • 旭川市の下田昇平さんは体の自由が奪われていく病気「脊髄小脳変性症」。そんな中で、自分の人生の中であきらめないぞと決意したのが、母親との思い出でもある「料理」でした。

楽しい募金拠点 イオンモール札幌発寒(すずらん広場)

27日(日曜日)スケジュール

  • スケジュール
    未来の北海道を考えるアートもいっぱい!あなたのお越しをお待ちしています!

日本テレビ24時間テレビ番組情報

メインパーソナリティー

櫻井翔(嵐)、亀梨和也(KAT-TUN)、小山慶一郎(NEWS)

チャリティーパーソナリティー

石原さとみ

メイン会場

日本武道館

日本テレビ 24時間テレビ

24時間テレビホームページへ(日本テレビ)

番組情報

放送時間

2017年8月26日(土)~8月27日(日)