見たい!知りたい!北海道

番組概要

2017年4月、北海道の魅力を掘り起こしながら、視聴者の「知りたい」「見てみたい」に応える新しい番組がスタートしました。
テーマは「発見」「再発見」です。知的好奇心をくすぐりながら、様々な分野での取材を通じて、北海道を、そして、北海道の人を応援してゆきます。

第12回「奥芝商店のスープカレー革命」

2018年4月28日(土)

第12回「奥芝商店のスープカレー革命」

放送日時

4月28日(土)あさ9時25分放送

放送内容

札幌に数あるスープカレー店の中でも、行列の絶えない人気店として知られる「奥芝商店」。道内外に12店舗を展開するが、例えばお婆ちゃんが主役の「おくしばぁちゃん」、動物たちがお出迎えしてくれる「虹の巣村」。他にも「白石オッケー丸」、「駅前創成寺」、「実家」・・・など、それぞれ店名も変わっていれば、そのコンセプトもバラバラ。とにかく店づくりがユニーク。

  • 奥芝さんと動物
  • 店舗
 
もちろん味にもこだわりが。「奥芝商店」の代名詞ともいえる濃厚な“エビスープ”は、一度に2000尾のエビを使い、毎日それぞれの店で仕込んでいる。野菜は、無肥料・無農薬の自然栽培にこだわり、野菜に話しかける“ありがとう農法”という栽培方法で知られる、洞爺湖町の佐々木ファームから。野菜本来が持つ生命力を生かした、味の濃さが特徴だ。
 
  • エビ
 
周囲から“異端児”と呼ばれるような、常識破りの挑戦を次々と仕掛ける代表の奥芝洋介さん。しかし、何をやってもうまくいかず、職を転々とし、迷い、悩む時期もあったという。紆余曲折の失敗を糧に、2006年、29歳の時に「奥芝商店」をオープン。両親や同業者の仲間、出会ったすべての人たちに支えられながら、常に「変わらない評価をもらうために変わり続ける」スープカレー店を目指している。
 
  • 写真3