北海道アンダースカイ

夕暮れの五稜郭で

2015年11月25日(水)

夕暮れの五稜郭で

「北海道アンダースカイ」のクライマックスはもちろん、出来上がった曲を披露するシーンです。
チャラン・ポ・ランタンも苫小牧、八雲、函館と旅をする中で、たくさんのアイディアが集まって、たくさんの思い出が集まって、「北海道らしい歌」を作ってくれました。
  • 写真1
実は、この最後の大事なシーンがいつも、秋編、冬編の時は、なかなか大変な収録になります。
そうなんです、夕暮れが早いからです。
もう午後4時を過ぎると、かなり暗くなってきますので最後の歌う部分の収録は、時間との戦いになってしまうことが実はとても多いんです。
今回も、五稜郭公園で、出来上がった曲を歌うシーンが収録されましたが、日没ギリギリの収録となりました。
寒さも増してくる時間なんですが、チャラン・ポ・ランタンの2人がめいいっぱい明るく、そして楽しそうに歌っていたのが印象的でした。
  • 写真2
まるで、北海道での旅の思い出をめいいっぱい思い出しきるように。
出来上がった曲を、今晩の放送で、じっくりと楽しんで欲しいと想っています。
おそらく、今までの「北海道アンダースカイ」では作られたことのない、斬新な曲が出来たと思います。
チャラン・ポ・ランタンの魅力をぜひ感じ取ってください。

◇「北海道アンダースカイ 7th 2015 秋」はきょうの深夜に放送。
 11月25日(水) 26:39〜27:09
 ぜひご覧ください。