アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

血の池事件

顔写真
急式 裕美 プロフィールへ
首に湿疹ができてしまった。どうにも痒い。病院に行くのが面倒で、家にある常備薬で何とかしようと試みた。薬箱の中で唯一の軟膏がこれだった。「血の池軟膏」
  • 画像
説明しよう。温泉の街として有名な大分県別府市には、「地獄」と呼ばれる温泉噴出池が複数ある。そのうちの一つ「血の池地獄」はその名の通り、血のように真っ赤な温泉が湧いている。
  • 画像
この温泉の成分から作られたのが、皮膚病によく効くという「血の池軟膏」なのだ。
大分を旅行した際に、いつか役に立つこともあろうかと買い求めていたものが日の目を見た。早速患部に塗ってみる…。真っ赤な軟膏なので当たり前のことだが、塗っても尚、真っ赤だった。
  • 画像
日曜日だったので、首を赤く染めた状態で過ごしてもあまり気にすることはなかったが、翌月曜日の朝、鏡を見て仰天した。落ちてない!洗っても洗っても、色素が残って赤いままなのだ!なんてこった!
タートルネックで隠そうか、メイクでごまかそうか・・・と気を揉んだが、「どさんこワイド179」の放送時間である夕方頃には、目立たない程度に薄れてきて事なきを得た。
湿疹は後日、皮膚科へ行き、今は快方へと向かっている。
「血の池軟膏」はニキビや吹き出物にも効くらしいが、これを顔に塗るのは勇気がいる。この色にこそ効き目があるのは承知だが、是非とも無色バージョンを、と思わずにはいられない。