アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

そうだったらいいのにな  宮永 真幸

顔写真
宮永 真幸 プロフィールへ
昔「みんなのうた」で流れていたと思うのですが
「そうだったらいいのにな」という歌があります。

♪うちのお庭がジャングルで、子犬のタローがライオンだ!・・・

子どもの想像力の豊かさをテーマにした歌。
で、なぜこの歌を思い出したかというお話です。
最近プログラミングの勉強をする機会がありました。
日本の義務教育でもプログラミングの授業がはじまりましたが、
なぜ必要なのか?ということを考えた時に、思い浮かんだのが
「そうだったらいいのにな」だったのです。

論理的な思考を身に着けることが目的とされていますが、この思考を得るためには
逆から考えたほうがわかりやすいのではないかと思いました。
論理的な考え方といわれると、つい順序だてて考えていくことをイメージして
AにBという命令を与えるとCという動きになる。という組み立てをしてしまいます。
しかし、最初に考えるのはAがCという動きをしたら面白いよね。という発想。
ではそうなるためには、Aにどういう命令をしたらいいのかな?
と考えるのがプログラミング思考だと思ったのです。

世の中に使われている便利な道具や仕組みは「そうだったらいいのにな」からできています。
そして今、技術の進化によって簡単にプログラムをつくることができるようになりました。
なので子ども達には(大人も)「そうだったらいいのにな」という世界を、
たくさん思い描いてもらうことが重要なのだなあと思ったのです。

宮永 真幸のバックナンバー

読み込み中…