アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

身近な場所だから・・・  岡田 和樹

顔写真
岡田 和樹 プロフィールへ
先日、休みの日に、大倉山ジャンプ競技場に行きました!

なぜ、この時期に行ったか…。それは“無料”だから!!

現在、札幌市では「さぁ!まわろうSAPPORO〜見どころ施設無料化月間〜」と題して
8月1日から31日までの間、「さっぽろ羊ヶ丘展望台」や「札幌もいわ山ロープウェイ」など
札幌市内の主要観光施設の利用料が無料になっています!

大倉山ジャンプ競技場もその一つで、リフトの利用料が通常大人1000円のところ
無料でジャンプ台の上まで行くことができるんです!

感染症対策として、間隔を空けて列に並び、アルコール消毒をしてリフトに乗車!
展望台で人が密集しないように、リフトに乗せる人数も調整しており、
安心して見学することができました!!
  • 画像
展望台に着くと、眼下には札幌の街が!!絶景!!だけど、た、高い!!
ジャンプ台の下では、ほとんど風を感じなかったのですが、
上ってくると、少し強い風を感じ、怖さが増しました。
  • 画像
今年2月に行われた「男子FISワールドカップ札幌大会」で取材をした日は
ジャンプ台の下でも風が吹いており、選手の皆さんが
「今日、上はもっと強い追い風だから、地面に叩きつけられるように感じた」と
話していたことを思い出しました。
「こういうことだったのか!」と納得するとともに、そんな中でもシグナルが青になると
躊躇なくスタートゲートから飛び出す選手の凄さを改めて感じました。


大倉山ジャンプ競技場の下まで来たことはありましたが、
リフトに乗って上まで来たのは初めて。
身近な観光地だと「そのうち行くだろう…!」と思い
なんとなく後回しにしていることが多いものです。

この機会に、夏の思い出を作りに行ってみるのはいかがでしょうか?

岡田 和樹のバックナンバー

読み込み中…