アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

年の瀬の難題  高山 幸代

顔写真
高山 幸代 プロフィールへ
お正月休みに入った方も多い中、どんな一日をお過ごしだろうか。のんびりできている方、終わらない大掃除に必死な方、様々ではなかろうか。追い込まれないと動かないタイプのダメな私は、毎年「年賀状は早く書いて年末年始はゆっくり過ごそう!」と誓っているにもかかわらず、どうしてもそれができない。大晦日まで年賀状を書き続けることも一度や二度ではなく、自分が嫌になるこの時期。しかし、今年は珍しく計画的にできているので、明日泣きたくなる心配はなさそうだ。でも、実は喜んでもいられない。というのも、今年はこのあとに難題を控えている。それは、「子供部屋を作る」ということ。娘が生後3カ月の頃に住み始めた現在の住まい。将来的に子供部屋にしようと考えていた部屋は、収納しきれないものを仮に置いておく場所としてとても便利で、仮に、仮に…を繰り返しているうちにただの物置になってしまった。ゴルフ道具、釣り道具、靴の箱、箱買いしたペットボトル飲料…。軽い気持ちでは片付けられない状態になっている。日常の慌しさを理由に見て見ぬふりをしながら、早6年。娘も来年小学生になってしまう。まだすぐに部屋を与えなくても良いのかもしれないが、机も置かなきゃならないし、何より、このタイミングでけじめをつけないといつまでも断捨離できないかもしれない!!!と、今自分を必死に鼓舞している最中だ。年明け、1月4日(木)のSTVラジオ「まるごとエンタメーション」レギュラー放送スタートを清清しい気持ちで迎えるためにも、今日からの5日間で絶対に片付ける。できれば今日明日くらいで終わらせたい。そして、二度と、せっかくのお正月に余計な仕事が増えるようなだらしない生活はすまいと反省する、2017年の年越しである。

高山 幸代のバックナンバー

読み込み中…