アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

アナウンサーは歯が命?  吉川 典雄

顔写真
吉川 典雄 プロフィールへ
最近、毎週のように通っているのが「歯医者」です。そもそもは、小学生のときに入れた差し歯が先日取れてしまって、近所の歯科医院に初めて訪れてみたのがきっかけです。というのも、私も40を過ぎ、周りの同世代の中で歯周病に悩む人が出てきました。若いころは、食後にちゃんと歯磨きさえすれば大丈夫と思っていたのですが、この歳になると、歯間ブラシを使ったりしてしっかりとケアして行かなければならないことを知りました。私が今回通い始めたところはいわゆる「予防歯科」で、カウンセリングを受けながら、今後の自分の歯との向き合い方を決めて行きます。その中でお話いただいたのが、「まずは今の歯をしっかり治して、それからも3ヶ月に1回くらいのペースで定期的に検査をしていけば、将来に向けても丈夫な歯が続きます。みなさん、虫歯になってから歯医者に通うから『痛い思いをする場所』『苦手な場所』というイメージが定着していますが、虫歯にならないようにしっかりと検査をしていけば、歯医者は痛い思いをする場所ではなくなりますよ」・・・。
よく考えてみれば、体の健康診断は体調を崩す前にきちんと行うのに、歯の健康診断はやらないというのはおかしな話ですよね。
今回の治療で、差し歯だけではなく新たな虫歯も見つかり、今は麻酔注射をしての治療が続いています。しかし、その後は歯科医師・歯科衛生士さんにしっかりと診てもらって、「吉川さん、今回もきれいな歯ですね。また3ヵ月後にお待ちしています」という定期検査を続けて、おじいちゃんになってもしっかりと自分の歯でご飯を食べられるように気をつけて行きたいと思います。
みなさんは歯のケア、きちんとしてますか?

吉川 典雄のバックナンバー

読み込み中…