STVが優秀賞を受賞!

 STV「D!アンビシャス~熱きどさんこ魂~」で放送した
「夕張相撲少年団 夕張相撲の灯りは消させない」が、この度平成20年度日本民間放送連盟賞特別表彰部門(青少年向け番組)で優秀賞を受賞しました。
この番組は夕張市でかつて盛んだった相撲を決してなくしたくないと、
地道に奮闘を続けている指導者と、子どもたちの熱きどさんこ魂に注目して制作しました。

夕張で20年もの間、小中学生に相撲を教え続けてきた蓮間満さん。
しかし、町の財政破綻により相撲を教える環境も最悪の状態になりました。本人の健康状態も
悪化するなど様々な壁が蓮間さんを襲いますが、子どもたちの相撲に対する熱き思いに支えられ、しっかりと前を向いて頑張り続けます。
「夕張相撲」をこよなく愛し、再び夕張から相撲王国・北海道復活に向けて
皆で協力して突き進む姿、そして夢をあきらめずに努力することの大切さを伝えました。


【平山大策 プロデューサーのコメント】
「北海道にはまだまだ“宝”がありますので、これからもしっかりと伝えていきたいと思います。」

【三野宮 晃 ディレクターのコメント】
「取材を通して道産子の熱き情熱に、いつも心を打たれています。
その感動をたくさんの人に届けられるよう、更にがんばっていこうと思います。」


尚、贈呈式は6月3日(火)東京都内のホテルで行われました。
●番組名     「D!アンビシャス~熱きどさんこ魂~
夕張相撲少年団 夕張相撲の灯りは消させない」
●放送日      平成19年8月5日(日) 10:55~11:25
●プロデューサー  平山 大策
●ディレクター   三野宮 晃
●ナレーター    明石 英一郎
●カメラ      桜居 大祐