STVについて

制作スポーツ局制作部 佐野 達郎

  • 制作スポーツ局制作部 佐野 達郎
 2014年入社(経済学部経済学科卒)
入社後、制作部に所属。
「どさんこワイド179」を3年経験した後、現在は「どさんこワイド朝」を担当。

現在の仕事内容について詳しく教えてください。

佐野1.JPG
朝の情報ワイド番組「どさんこワイド朝」を担当しています。
番組内のコーナーや、送出卓(VTRを出したり、カメラ割りや展開を決める役割)を担当しています。毎日朝5時からはじまる番組のスタンバイのために、スタッフは深夜から作業に追われています。多くの方にとっては一日の始まりを告げる大事な番組。ニュース、天気、新聞、スポーツ…朝知りたい情報を正確に、楽しく伝える、そんな番組作りを目指しています。

仕事のやりがいは何ですか?印象的なエピソードや苦労したことを教えてください。

佐野2.JPG
毎日違う現場で色々な人に会い、そこで感じたことを映像で表現できるのはテレビならではの魅力だと思います。自分が「面白い」と感じたことが番組という形になり、多くの方に見ていただくというのは何にも変えがたいやりがいだと感じます。私もニュース取材と通して知り合った方を1年追いかけ、ドキュメント番組として放送された経験があります。
様々な苦労の多い仕事ではありますが、それ以上に達成感があり、夢があり、自己実現できる仕事です。

仕事上での今後の目標や将来の夢を教えてください。

佐野3.jpg
とことんローカルに向き合って、番組を見てくださった方にちょっと立ち止まって、ちょっと考えてもらって、ちょっと「変えてみようか」なんて思えていただけたら最高です。こうした積み重ねを続けていくことで、どこよりも信頼され、どこよりも愛されるテレビ局をみんなで作っていけたらと思います。そんな中で見つけた発見を番組にして、「あなたに取材してもらえてよかった」と言ってもらえる人をひとりでも増やしていくことが私の野望であり、目標です。

※所属部署は2020年3月現在のものです