ニュース

NEWS

【水の勢い弱まる】「音も半減…」 北海道・長万部町で噴出している水柱 来週から防音工事

北海道・長万部町で噴出している水柱について、けさの時点で水の勢いが弱まってきていることがわかりました。

(赤塚さん)「きょうは特に音も半減していまして、勢いも半減しているように感じられます」

長万部町では先月8日から、高さおよそ30メートルにも及ぶ水柱が噴出し続けていて、

騒音や塩分を含んだ水しぶきによる塩害で住民を悩ませていました。

しかし、けさ時点では水の噴出の勢いが弱まり、高さも木の下まで落ちてきているのが分かります。

水柱のごう音対策の防音パネル設置工事は、来週から始まる予定です。
9/23(金)「STVストレイトニュース」  9/23(金)11:53更新

北海道