ニュース

NEWS

【彼岸の中日】あいにくの雨の中で先祖の墓参り 札幌市内の霊園

「秋分の日」のきょうは、彼岸の中日です。

あいにくの雨でしたが、札幌市内の霊園には朝から墓参りをする人の姿が見られました。

札幌市の平岸霊園です。

きょうは朝から雨が降り続く、あいにくの天気となりました。

その中でも朝早くから墓参りに訪れる市民の姿が。

訪れた人たちは墓を掃除して花を供えると、先祖の霊に向かって静かに手を合わせていました。

(訪れた人)「きょうは雨の中だったんですけどもお参りに来ました。もうしばらく健康で頑張っていきたいなということを心に誓いながらお参りしたところです」

きょうの道内は広い範囲で一日雨の予報となっていて、天気はあす昼頃から回復傾向となりそうです。
9/23(金)「STVストレイトニュース」  9/23(金)12:13更新

北海道