ニュース

NEWS

「さっぽろホワイトイルミネーション」開催 「クリスマス市」は中止

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ、イベントの中止が相次いでいますが、実行委員会は「さっぽろホワイトイルミネーション」は開催すると発表しました。

1981年から続く「さっぽろホワイトイルミネーション」は札幌の大通公園や駅前通りなどが幻想的な光に包まれる、冬の恒例のイベントです。実行委員会によりますと、ことしは、飲食や物販ブースを設置しないなどの感染拡大防止の対策を実施した上で11月20日から開催するということです。一方で、ホワイトイルミネーションと同じ時期に開催される「ミュンヘン・クリスマス市」は飲食・物販が中心のイベントで新型コロナウイルスの感染拡大防止の十分な対策が困難であるとして、初めての中止を決めています。
9/15(火)「どさんこワイド179」  9/15(火)18:11更新

北海道