ニュース

NEWS

感染者急増の中 がまんの3連休スタート

1日の感染者数が20日初めて300人を超えた北海道では、感染リスクを避ける行動が求められるなかで3連休が始まりました。

3連休初日、北海道の空の玄関、新千歳空港には大きな荷物を持った本州からの観光客が多くみられました。

(京都から来た男性)「感染防止には限界がありますので、北海道は大自然があるから行こうじゃないかと」

一方、ふだん休日は賑わうJR札幌駅周辺の人の流れはまばらです。札幌駅にあるJRタワーは感染拡大をうけ21日から27日まで営業時間を2時間、短縮して営業しています。道は、3連休は感染リスクを避ける行動を求めています。
11/21(土)「STVストレイトニュース」  11/21(土)12:11更新

北海道