ニュース

NEWS

「国内最大クラスター」感染収束にメド 旭川厚生病院で外来診療一部再開

新型コロナウイルスの集団感染・クラスターが発生している旭川厚生病院で、13日から一部の外来診療が再開しました。

北海道は旭川市に出されている外出自粛要請を、解除する方向で検討しています。

旭川厚生病院では国内で最大となる311人のクラスターが発生していますが、病院は感染収束に一定のめどが立ったとして、13日から一部の外来診療を再開しました。

対象となる患者には病院から連絡するということです。

(外来に訪れた患者)「ほっとしたというのが1番です。先生とかにお会いできてよかった」

病院ではクラスターが完全に収束してからすべての外来診療を再開したいとしています。

北海道は旭川市について、外出自粛要請を解除する方向で現在検討しているということです。
1/13(水)「STVストレイトニュース」  1/13(水)12:33更新

北海道