ニュース

NEWS

「6万人投票の重み」野党議席奪取の北海道2区 「3敗」菅首相は

衆議院北海道2区の補欠選挙の投開票から一夜明け、当選した立憲民主党の松木謙公さんが決意を新たに抱負を語りました。

26日午前10時過ぎ、事務所に姿を現した松木さん。

決意を新たに抱負を語りました。

(松木謙公氏)「約6万人に投票頂き重みを感じる。コロナ対策についていい着地が出来るよう全力投球したい」

北海道2区だけでなく、長野、広島でも自民党が議席を確保できなかったことについて菅首相は。

(菅首相)「自民党総裁として(選挙結果を)重く受け止めたい。地域の状況を分析した上で、正すべきところは正したい」

松木さんは27日午後、選挙管理委員会から当選証書を受け取る予定です。
4/26(月)「STVストレイトニュース」  4/26(月)12:21更新

北海道のニュース