ニュース

NEWS

歩行者はねられ死亡 乗用車の運転手逮捕

札幌市清田区で、歩行者が乗用車にはねられ死亡する事故がありました。

警察は運転していた46歳の男を現行犯逮捕し、事故の状況を調べています。

事故があったのは、札幌市清田区清田3条1丁目の清田通です。

22日午前6時すぎ、白石区方向に走行していた乗用車が、20代から30代ぐらいの歩行者の男性をはねました。

男性は意識不明の状態で病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

警察は乗用車を運転していた札幌市清田区の前尚哉容疑者(46)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

警察は男性が道路をどのように歩いていたかなど、当時の状況について詳しく調べています。
7/22(木)「STVストレイトニュース」  7/22(木)12:07更新

北海道のニュース