ニュース

NEWS

ドカ雪いきなり 積雪平年2倍以上 11月なのに雪景色

25日午前9時時点で、積雪が平年の2倍以上の85センチとなった北海道・幌加内町朱鞠内。

道路の両側には高い雪山ができ、すっかりと冬景色になっていました。

(住民)「急にどっさりきたもんだから、除雪が追い付かない」

車の上にどっさりと積もった雪。

滝川市は午前11時に積雪が27センチとなり、住民は除雪に追われていました。

25日も北海道は強い雪雲と寒気が流れ込んでいる影響で、各地で雪が降り続いています。

この影響でJR北海道では宗谷線の名寄—稚内間で、始発から普通列車6本が運休。

函館線でも3本が運休しています。

(恩田記者)「札幌市内でも雪が降り始め、住宅街を見てみると屋根の上が真っ白になっています」

札幌市南区でも大粒の雪が降り、地面もうっすらと白くなっていました。

(市民)「きょう初めて暖かいコートを出して冬靴にしました」

氷点下8.3℃と冷え込んだのが陸別町。

落ち葉にも霜が付き、小学生も耳当てなどしっかりと防寒対策をして登校していました。

25日は日本海側で1日雪が降り続く予報で、急な積雪の増加に注意が必要です。
11/25(木)「STVストレイトニュース」  11/25(木)13:11更新

北海道のニュース