ニュース

NEWS

【旭川いじめ】第三者委員会が遺族に2回目の聞き取り調査 8月末までに最終報告の予定

北海道・旭川市の公園で女子中学生が遺体で見つかり、いじめの重大事態として調査が進められている問題で、

第三者委員会はきょう遺族に2回目の聞き取りを行いました。

旭川市内の公園で、当時中学生だった廣瀬爽彩さんが遺体で見つかった問題で、第三者委員会は4月いじめと認定した内容を公表しました。

この内容について、遺族側は「遺族への聞き取りが1度しかされていない」などとする所見書を提出しています。

関係者によりますと、調査を進めている第三者委員会は、きょう遺族に2回目の聞き取り調査を実施したということです。

第三者委員会は、死亡の経緯などについてまとめた最終報告書を8月末までに出したいとしています。
6/15(水)「どさんこワイド179」  7/12(火)16:21更新

北海道