ミュージックコレクション

名曲「ダウン・タウン」の源流を垣間見る 2021年4月18日のOAリスト

2021年4月19日(月)

2021年4月18日(日)のオンエアリスト

 女性ポップグループ「Juice=Juice」がカバーして今、再び注目されるJ-Popsの名曲「ダウン・タウン」。オリジナルは山下達郎が率いたシュガーベイブ。そして、世に広く知れ渡ったのは1980年発売のEPOのカバー。この「ダウンタウン」を中心に、EPOと、シュガーベイブを支えた大貫妙子のナンバーをリスティング。

M1「う・ふ・ふ・ふ/EPO」
M2「土曜の夜はパラダイス/EPO」
M3「太陽にPUMP!PUMP!/EPO」
M4「DOWN TOWN/EPO」
M5「DOWN TOWN/クレモンティーヌ」
M6「DOWN TOWN/Juice=Juice」
M7「DOWN TOWN/山下達郎」
M8「いつも通り/大貫妙子」
M9「ベジタブル/大貫妙子」
M10「ピーターラビットと私/大貫妙子」
M11「グランプリ/大貫妙子」
M12「夏に恋する女たち/大貫妙子」
M13「恋人達の明日/大貫妙子」
STVラジオをradiko.jpで聴く