オハヨー!ほっかいどう

お知らせ

今日の空模様は…催涙雨

2020年7月7日(火)

7月7日(火)の番組

  • 画像
 せっかくの七夕なのに雨ですね…なんてお話をしていたら、日本気象協会の山田愛さんが「七夕に降る雨を『催涙雨(さいるいう)』と呼ぶんですよ」と教えてくれました。
七夕にしか会えない織姫と彦星が天の川を渡れなくなり、流す涙とされているんだそうです。
ちなみ昨日7月6日に雨が降ると、織姫に会うために彦星が自分の牛車を洗っている水だとされ、洗車雨と呼ぶそうです。
どちらもロマンチックですが、年に一度しか会えない二人をせっかくなら会わせてあげたいものですね。

《今日のオンエア曲》

5時 M1  時には娼婦のように / 黒沢年男

6時 M2  星に願いを / 森山良子
   
8時の空と歌 
   M3  扉をあけよう / 西村由紀江
 

「なるほど!朝活ワード」

7時40分頃からの『なるほど!朝活ワード』

今朝のワードは【 山カード 】

これは長野県警が配布している、県警ヘリコプターによる山の空撮写真がプリントされたカードのことです。
ここ数年流行っている、ダムカードやマンホールカードのようなコレクションの楽しみを感じてもらいながら、遭難防止につなげようと、日本アルプスや八ケ岳などから長野県警が50の山を選び作成しました。

オモテ面はに山の名前と空撮写真のほか、登山に必要な体力度と登山道を通る際の技術的な難易度を評価した「グレーディング」と呼ばれる難易度情報も記載されています。
裏面には標高や主要ルートの距離、標高差のほか、県警山岳遭難救助隊員が助言する「疲労や低体温症による遭難が多発」「滑落や落石による遭難に注意」といった注意事項や遭難事故の傾向を紹介しています。
さらに、携帯電話などでQRコードを読み取れば、ウェブサイトからより詳しい情報も得られるようになっています。

長野県警はこれまで登山口などで啓発チラシを配っていましたが、登山者がザックにしまい込んで目を通さないことも多く、その場に行かないと入手できない希少性や、コレクションしながら遭難防止の意識づけができると、この「山カード」に期待を寄せています。
新型コロナウイルスの感染拡大で、密になりにくいアウトドアが注目されているこの夏、楽しみながらしっかりと遭難防止対策を取れる長野県警のアイデアが全国に広がっていくと良いですね。

今朝は【 山カード 】をご紹介しました。

《ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔!》

今週のテーマは、【我が家のプロ野球】です。

子供の頃、一緒に野球を見ながら、野球になぞらえて人生で大切なことを教えてくれたお父さんとの思い出のお話をご紹介しました。

引き続き、プロ野球にまつわるお話をお待ちしています!
メール:ohayo@stv.jp、FAX:011-202-7290
『ツルハ ハッピーライフ 毎日笑顔』の係までお寄せ下さい!
 
STVラジオをradiko.jpで聴く