工藤じゅんきの十人十色

今週のプレゼント

プレゼントご応募

メールで応募

次のメールアドレスへお送り願います。
toiro@stv.jp

FAXで応募

FAX:011-202—7290 まで!

応募フォームから応募

9月16日(月)〜9月20日(金)サザエ食品「一口ようかん10本入り(本練り・抹茶・ほうじ茶・青梅)」

2019年9月16日(月)

サザエ食品「一口ようかん10本入り(本練り・抹茶・ほうじ茶・青梅)」を毎日5名様にプレゼントします!

 

今年は9月20日()がお彼岸入りです。

そして23日(月・祝)の秋分の日はお彼岸中日、

26日()がお彼岸明けとなります。

お彼岸といえば「おはぎ」です。なぜ?かというと

昔は、春の種まき、秋の収穫の時期に小豆の赤い色が邪気を払うといわれ、

貴重だったとされる砂糖やお米を使い「おはぎ」にして、

ご先祖様への感謝と家族の健康、豊作を願って墓前やお仏壇にお供えする事、

ご先祖様と自分自身の心を合わせるためにあんこともち米を合わせる

「おはぎ」を食べるといわれています。

「おはぎ」という名前の由来は、秋の彼岸の時期に咲く萩の花びらが

小豆の粒に似ていることから、そう呼ぶようになったといわれます。

「おはぎ」の甘くておいしいあんこは、おいしいだけじゃない!
   健康への気遣いも!

小豆は豊富なたんぱく質とビタミンや食物繊維を
   たっぷり含んでいるといわれています。

お彼岸の時期は寒い冬を迎えようとする季節の変わり目なので

小豆を食べる事で健康への気遣いとした昔の人の知恵でもありました。

 

 <サザエの十勝おはぎ>のおいしさの秘密は、

創業から変わらず、全国一の品質といわれる「北海道十勝産小豆」を使用しています。

生産者たちの努力で磨きのかかった品質の高い小豆は、

サザエのあんこの基本で、

あんづくりに大切な水は、清流日本一にも選ばれたことのある

日高山脈の札内岳を源とする「十勝の水」、

そこに「十勝の職人技」が加わり、サザエこだわりのあんこが作られます。

このあんこに合わせるのは「北海道産のもち米」です。

品質の良さで知られる北海道産もち米は

やわらかさが長持ちで程よい粘りがあります。

サザエのこだわりが詰まった「おはぎ」は、

「粒あん」・「こしあん」・「きなこ」・「ごま」の4種類。

「きなこ」と「ごま」の中には粒あんが入っています。

ぜひ、お近くのサザエ店舗で皆様のお越しをお待ちしております。



プレゼントご応募は、メール:toiro@stv.jp 
FAX:011-202—7290
当選発表は、番組のエンディングで行ないます。ぜひご参加ください!
 

  • とろ
STVラジオをラジオクラウドで聴く
STVラジオをradiko.jpで聴く