どさんこワイド179

道内屈指のチームが生披露!圧巻の書道パフォーマンス

2020年1月6日(月)

道内屈指のチームが生披露!圧巻の書道パフォーマンス

本日の中継は、海外43カ国が参加する大きなイベントや札幌ドームで披露するなど、さまざまなイベントで大活躍している札幌南高校・書道部の皆さんに、書道パフォーマンスを生披露していただきました。

札幌南高校 書道部

  • 中継
現在12名で活動しています。札幌南高校は10年前から書道パフォーマンスをはじめ、さまざまなイベントに立ち、腕を磨いてきました。
  • 中継
  • 中継
曲に合わせて特大の紙へ筆を走らせる“書道パフォーマンス”。テーマは「北海道中の皆さんが前向きに力強く頑張れるように」。想いを筆に乗せて力強く書き上げていきます。縦4m50cm、横5m70cmと大きな紙に書いていきますが、下書きなどは一切ありません。練習で培った感覚だけで書き上げていきます。1つの作品にかける練習時間は2週間ほどです。
  • 中継
  • 特集
真ん中の文字は両手を使って力強く迫力満点に、完成した作品が美しく見えるように形・配置全てを計算して書き上げていきます。青や緑など色とりどりの文字も書き上げ、最後に部長・磯部柊奈さんが作った「札南」のハンコを捺して完成です。1文字1文字個性が溢れていますが、完成した作品からは一体感が伝わってきます。
  • 中継
  • 中継
部長・磯部さん:力戦奮闘という言葉には、どんな困難があっても私たちみんなで力を合わせて乗り越えていく、という意味が込められています。(このメンバーでできるのも)もうすぐ終わってしまうんだなと思うと寂しいですが、今日のパフォーマンスは今までの練習の成果を存分に発揮して完成させることができたので良かったです。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ