どさんこワイド179

春の箱寿司

2019年5月2日(木)

春の箱寿司

▼材料(4人分)

  • 材料
米1.5合、酢大さじ3杯、てんさい糖大さじ1・1/2杯、塩小さじ1/2杯、干し椎茸2枚、かんぴょう5g、塩少々、てんさい糖・しょうゆ・酒各大さじ1杯、椎茸の戻し汁大さじ4杯
卵1個、みりん大さじ1杯、塩・油各少々、スモークサーモン4枚、大根少々、きゅうり1/2本、塩少々

▼つくりかた

(1)米は炊く30分前に研いで1.5合分の水に浸します。酢飯の調味料を加えて炊き、炊き上がったらバットに広げて粗熱を取ります。
(2)干し椎茸はぬるま湯で戻して薄切り、かんぴょうは水で濡らしてから塩少々でもんで洗います。熱湯で軟らかくなるまで茹で、5mm幅に切ります。鍋に椎茸、かんぴょう、調味料、椎茸の戻し汁を入れ、味が染みて汁が無くなるまで煮ます。
(3)卵をほぐして調味料を加え、油を熱したフライパンで炒り卵を作ります。大根は型で抜き、きゅうりは塩でもんでから洗い、飾り薄切りにします。
(4)牛乳パックの長い一片を切り取り、ラップを敷きます。炒り卵、酢飯の半分を入れて押さえ、さらに椎茸、かんぴょうをのせて残りの酢飯を入れて、ラップで包んでしっかり押さえます。型から取り出して4等分に切り、炒り卵の面にスモークサーモン、きゅうり、大根をあしらいます。

▼できあがり

  • できあがり
食べやすく、美味しい型寿司。ご飯を押さえるとうま味が増します。酢飯と具材の組み合わせで幾通りの味わいを楽しめます。お祝いの食卓も華やぎます。
1人分 297kcal 塩分2.0g