どさんこワイド179

焼きアボカドキムチ丼

2019年11月8日(金)

焼きアボカドキムチ丼

▼材料(2人分)

  • 材料
アボカド1個、小麦粉適量、油大さじ1杯、焼き肉のタレ大さじ2杯、キムチ60g、卵黄2個分、焼き海苔1枚
ご飯2膳分

▼つくりかた

(1)アボカドは(縦に包丁を入れて、ひと回し回転させます。種に包丁の刃元を刺して)種を取り、皮を剥いて10等分のくし型に切ります。
(2)アボカドに小麦粉を(ポリ袋で)まぶし、油を熱したフライパンで両面をカリっと焼き色がつくまで焼いてから、火をとめて、焼き肉のたれを絡めます。
(3)ご飯に海苔をちぎって敷き、焼いたアボカド、キムチと卵黄を上にのせてくずしながら頂きます。

▼できあがり

  • できあがり
森のバターと呼ばれるアボカドには、体に必要な不飽和脂肪酸がたっぷりはいっていて、食物繊維もごぼうに匹敵するほど豊富です。生のイメージが強いですが、火を通したトロっとした食感も格別です。焼き肉のタレで味付けも簡単!ご飯が進む栄養満点の熱々丼です。
1人分 586kcal 塩分1.3g