どさんこワイド179

ガタタン

2020年1月28日(火)

ガタタン

▼材料(2人分)

  • 材料
白菜1枚、玉ネギ1/2個、ニンジン30g、きくらげ3g、豚ももうす切り肉100g、冷凍エビ50g、ナルト1/2本、卵1個、水カップ3杯
調味料…塩小さじ1杯、酒大さじ2杯、しようゆ小さじ1杯
水溶き片栗粉少々
団子…小麦粉カップ1杯、水カップ2/3杯

▼つくりかた

(1)白菜は食べやすい一口大に切り、玉ねぎは1cm幅にニンジンは千切りにし、きくらげは戻して食べやすく切ります。豚肉は小さめの一口大、エビは解凍して背ワタを取ります。ナルトは縦半分の薄切りにします。
(2)鍋に分量の水とエビ以外の材料を入れて火にかけます、沸騰したらエビを加え、出てきたアクは掬い取って煮ます。
(3)火が通ったら調味料を入れて味を見てから、小麦粉に水を加えて混ぜ、団子状にしたものをちぎって入れ、火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつけ解きほぐした卵を加え、軽く混ぜて仕上げます。

▼できあがり

  • できあがり
ガタタンとは、芦別の郷土料理で、中国の家庭料理「含多湯(ガータタン)」に由来すると言われています。戦後、中国東北部から引き揚げてきた村井豊後之亮氏が、炭鉱の方たちの栄養食として創作しました。小麦粉を練って入れた水団の一種で、ある野菜や肉類を入れて美味しく仕上げる事が出来る、体が温まる良い料理ですね。
1人分 460kcal 塩分2.8g