どさんこワイド179

空のなるほど

晴れる日ほど 放射冷却

2019年10月18日(金)

晴れる日ほど 放射冷却

こんにちは。

今週は一気に季節が進んだような
肌寒い1週間になりましたね。

【札幌の最高気温】12.1℃ (10/15)
【札幌の最低気温】4.2℃ (10/16)

朝晩を中心に私も電気ストーブを
付けるようになりました‼
ついこの間まで“残暑”と言っていたのに…

さて、
季節が進むに連れて、
『放射冷却によって、今夜は冷えます』と、
耳にする事が多くなると思います。

放射冷却とはどのような現象なのか…
  • 空のなるほど
まず、地表面からは、
たえず赤外線と呼ばれる熱を宇宙に放出しています。
【曇りの日】
雲が地表面からの熱を一旦吸収し、
その一部を再び地表面に向かって放出します。
⇒このため、“雲という掛布団”をかけている状態となり、
熱が逃げにくくなります。
【晴れの日】
一方、晴れている日は“雲という掛布団”がなく、
どんどん上空へ熱が逃げていきます。
⇒このため、地表面では冷え込みが強まるのです。

これからの季節、
月が綺麗に見えたり、星が綺麗に見える夜は、
『冷え込みが強まる‼』と思って、
空を見上げていただければ嬉しいです‼
STVどさんこ動画
どさんこアプリ