どさんこワイド179

桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅

2019年4月26日(金)

桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅

  • 桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅
本日の特集は、細川たかしさんの愛弟子で札幌出身の演歌歌手・杜このみさんが、函館を知り尽くす観光のプロ・北島誠さんを旅先案内人に春の函館旅をご紹介しました。
北島さんは函館生まれ函館育ち、タクシー運転手歴45年の大ベテランです。

遺愛女子中学校・高等学校

【住所】函館市杉並町23-11
  • 桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅
この日はクロッカスが綺麗に咲いていました。函館に春を告げる景色のひとつとして函館市民に親しまれています。
ゴールデンウイークには桜が見ごろを迎えるそうです。

函館公園

  • 桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅
1879年(明治12年)に開園、園内には約400本の桜が植えられており函館の名所の一つです。北島さんがオススメの桜の絶景ポイントを教えてくれました。晴れていれば桜の向こうに津軽海峡が望めます。

摩周丸

  • 桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅
1988年(昭和63年)まで運行していた青函連絡船です。昨年「函館夜景」という曲のキャンペーンで摩周丸船上で歌った杜さん、船の前で「函館夜景」をワンフレーズ披露してくれました。

そば処 江戸八

【住所】函館市万代町7-29
【電話番号】0138-41-7664
【定休日】日曜日
  • ●ラーメン(塩) 530円
    ●ラーメン(塩) 530円
創業55年の人気蕎麦屋さんです。こちらでは意外なメニュー「ラーメン(塩) 」が人気、先代から受け継いだシンプルな味わいです。
蕎麦屋さんでラーメンを出している理由は、家族連れで来ていたお客さんの子供が「どうしてもラーメンが食べたい」と言い、子供への思いやりから生まれたのだそうです。

高龍寺

【住所】函館市船見町21-11
【電話番号】0138-23-0631
  • 桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅
  • 桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅
1633年(寛永10年)創建、函館で一番古いお寺です。この日は一年に一度だけ公開される貴重な絵、蠣崎波饗が描いた「釈迦涅槃図」を見ることができました。
1899年(明治32年)建立の開運堂(臥竜廟)では、歴代の住職や五百羅漢などを祀っています。どこかに自分そっくりの人がいると言われているので探してみるのも良いでしょう。

かき小屋 知内番屋 函館出張店

【住所】函館市若松町20-1「キラリス函館」地下1階
【電話番号】0138-86-7454
  • 桜咲く連休に行きたい!観光のプロとめぐる函館旅
    ●本物の牡蠣飯定食 990円(税別)
JR函館駅の目の前にある「キラリス函館」内にあるお店です。知内産のカキを使った絶品メニュー「本物の牡蠣飯定食」は茹でたカキに甘辛いタレを絡めた一品。お弁当にもなっているのでお花見のお供にもオススメです。

●ガンガン焼き(カキ10個) 2980円(税別)
●本物の牡蠣飯弁当 900円(税別) ※テイクアウトOK