どさんこワイド179

産地直送!浜の王様〜今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ

2020年1月16日(木)

産地直送!浜の王様〜今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ

北海道内で獲れる旬なお魚をご紹介するコーナー「産地直送!浜の王様」。今回は、旬を迎えたホタテの産地・豊浦町をアルマン芽生さんが巡りました。

道の駅 とようら

【住所】豊浦町旭町65
【電話番号】0142-83-1010
【営業時間】9:00〜17:00
【定休日】水曜日
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
    ●ホタテフライ級 280円
豊浦町のホタテ漁は先月からスタート、道の駅では毎朝、地元の漁師さんがとってきた活ホタテを水槽に入れた状態で販売しています。
道の駅内には豊浦町出身のボクシング元世界チャンピオン・内藤大助さんのトロフィーなどを展示したコーナーもあります。内藤さんの“ボクシングフライ級”とかけた商品名の「ホタテフライ級」は大きなホタテを2個使った食べ応えのある一品です。

すいしゃ

【住所】豊浦町浜町87
【電話番号】0142-83-1700
【営業時間】9:00〜15:00
【定休日】水曜日
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
    ●ホタテ定食 870円
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
    ●ホタテカレー 870円
ホタテを使った料理が自慢のお店です。「ホタテ定食」は、ほたてごはん・ホタテの佃煮・ホタテフライ・ホタテの照り焼きなど豊浦のホタテを堪能できるメニューです。
その他ホタテをふんだんに使った「ホタテカレー」もご紹介しました。

天然豊浦温泉 しおさい

【住所】豊浦町浜町109
【電話番号】0142-83-1126
【日帰り入浴時間】10:00〜21:00
【入浴料】中学生以上500円、小学生300円、3歳以上 150円
※2月1日(土)から 中学生以上600円、小学生・3歳以上200円
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
ホタテ料理でお腹を満たした後は、宿泊も出来て広々とした浴槽が自慢の「天然豊浦温泉 しおさい」で一休みしました。
茶褐色のお湯は神経痛や疲労回復に効果があると言われています。
噴火湾がすぐ目の前にあり、アルマンさんは「露天風呂に潮風が入ってきて気持ち良いです」と話していました。

たけしま商店

【住所】豊浦町浜町108
【電話番号】0142-82-8831
【営業時間】10:00〜17:00
【定休日】木曜日
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
昨年8月にオープン、元々はホタテ漁師だったご主人・竹島寿一さんと笑顔が素敵な奥様・久美子さんがご夫婦で営んでいるお店です。店内には奥様手作りのお惣菜やお弁当などが並んでいます。

実は、久美子さんはお料理レシピ検索サイト「クックパッド」に「ほたて漁師のオッカー」という名前でホタテ料理をこれまでに100品も掲載しています。家庭でできる簡単なホタテ料理を教えてくれました。
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
    簡単 ほたてともやしのナムル(写真左)
    しいたけのほたて詰め(写真右)
  • 今が旬の万能食材!ホタテを求めて豊浦町へ
◆簡単 ほたてともやしのナムル
作り方は、クックパッド「ほたて漁師のオッカー」さんのレシピを参考にしてください。
→https://cookpad.com/recipe/5574529

◆しいたけのほたて詰め
作り方は、クックパッド「ほたて漁師のオッカー」さんのレシピを参考にしてください。
→https://cookpad.com/recipe/5577290
STVどさんこ動画
どさんこアプリ