ファイト!F

2月1日(土)「競争激化のキャンプイン」

2020年2月1日(土)

「競争激化のキャンプイン」

【栗山監督】
「おはようございます。お天道様が笑ってくれています」


今日、沖縄でスタートした春季キャンプ
4年ぶりの優勝へ向かって汗を流す選手たちの中で、
いきなり見せたのが、主砲・中田翔。
 

オフのトレーニングで、下半身を重点的に強化。
広くなった新球場でもパワーを見せつけた。


一方、2軍の国頭では、清宮が右ひじ手術後
 初の屋外フリーバッティング。


51スイング中5連発を含む、17本のホームラン。
そのうち8本が場外弾で最長飛距離は推定140メートル。
一部別メニューもあるが、完全復活へ手ごたえを掴んだ。

【清宮】
「バッティングだけに関して言えば
今までで一番いい状態、しっかり体と向き合って日々いい状態で
過ごせればいいと思う。」


今週のイチバンボシは2年目の吉田輝星。
キャンプ初日からブルペンに入りし変化球を交え52球。

痛めていた右ひじも問題なし。
ここからギアをあげ1軍入りを目指す。

【吉田】
「調子はすごく良いあったかいのでパフォーマンスも全力
できているし、ピッチングも上々の感じなので これからもっと
上げていきたい」

サッポロビール