ファイト!F

放送内容

5月18日(土)「初回に打線つながる」

2024年5月18日(土)

「初回に打線つながる」

引き分けを挟んで5連勝中のファイターズ。
敵地でマリーンズと対戦した。
初回から打線がつながる。
まずは先頭・野村祐希。
続く2番・松本剛。
さらに3番・郡司裕也。
いきなりの3連打で、満塁のチャンスを作り、4番・マルティネス。
犠牲フライで、ファイターズが先制。
さらに、5番・万波中正。
フェンス直撃のタイムリーツーベースで、1点を追加すると、続く6番・田宮裕涼。
サード強襲の2点タイムリーヒット。ファイターズが初回、一挙4点を奪う。
しかし、6回に同点に追いつかれ、
さらに逆転のタイムリーヒットも許したファイターズ。連勝は5でストップした。
 
今週のイチバンボシは、プロ3年目の水野達稀。
水曜日のライオンズ戦、第4打席に待望の一発が。
 
水野達稀
「伸びろ、伸びろと思って見ていました。やっと出たなという気持ちが大きいです。
こどもたちも見てくれていたと思うので、
良いところを見せれたというのは非常に嬉しいです。」
 
サッポロビール