ニュース

NEWS

サンマ漁船転覆 船内で発見された船長 死因は溺死 乗組員7人の行方は依然わからず

9/21(土)「NNNニュース」
北海道根室沖でサンマ漁船が転覆した事故で、船内で発見された船長の死亡が確認されました。死因は溺死でした。

死亡したのは大樹漁協所属の「第65慶栄丸」の船長、敬礼寿広さん52歳です。慶栄丸は17日、根室・納沙布岬の東およそ610キロの海上で転覆しているのが見つかり、敬礼さんは船内から心肺停止の状態で発見されていました。敬礼さんは21日午前、札幌市内の病院に搬送され、医師によって死亡が確認されました。検視の結果、死因は溺死でした。ほかの乗組員7人の行方は依然としてわかっておらず、海上保安庁は今後も巡視船などによる捜索を続けるとしています。

道内ニュース