どさんこワイド朝

「ナニ派」生活応援100プレゼント!!

 物価高騰の秋、どさんこワイド朝は皆さんの生活を少しでも応援するため、「『ナニ派』生活応援100プレゼント」を実施します。
 10月3日(月)〜7日(金)の「ナニ派?リサーチ」では、日々の生活にあるとうれしい「あるもの」100個を、どーん!と毎日1名様にプレゼントします。多くの方のご参加をお待ちしています!

キャンペーン名

「ナニ派?リサーチ」生活応援100プレゼント

キャンペーン期間

2022年10月3日(月)〜10月7日(金)

プレゼント

日々の生活にあるとうれしいもの100個を毎日1名様
※プレゼントは毎日変わります。
 何が当たるかはその日の番組で発表します。
 ぜひ番組をご覧ください!

■3日(月) 緑のたぬき・赤いきつね計100個

応募方法

『STVどさんこアプリ』から「ナニ派?リサーチ」にご参加ください。
「ナニ派?リサーチ」は、毎週月〜金曜日午前4時半にスタートします。応募の終了は、番組内でお知らせします。

10月4日リサーチ

2022年10月4日(火)
  • 結果
    きょう、10月4日は北海道を代表する演歌歌手。北島三郎さんの86歳の誕生日です。
    そこで、けさのナニ派リサーチは…。
    「北島三郎さんの曲」といえば、“函館の女”・“与作”・“まつり” どれなのか質問しました!

    結果は
    A「函館の女」が30%
    B「与作」が24%
    C「まつり」が46%でした。

    “函館の女”という方は…。
    「函館に旅行や出張で行く際、函館市内に入ったら
    まず口に出るのがこの歌い出しのフレーズ。」
    「イントロを聞けば国民の多くが歌える名曲。
    函館を旅する人も皆一度はつい歌ってしまうのでは。」
    「昔、青函連絡船で函館到着間近になると「函館の女」が流れてきて
    「あー北海道に帰って来た」とホッとした。」など。

    “与作”という方は…。
    「何と言っても最後の「ホッホー」の歌声が透き通るような
    高音の伸びが最高で心にジーンと響く。」
    「姉の結婚式で入場に使った曲。いまでも忘れられない。」
    「小学生の頃の音楽で、別冊の小さな教科書に載っていたのを覚えている。
    「ヘイヘイホー!」とみんなで歌っていた。」など。

    “まつり”という方は…。
    「いまでもテレビで耳にするし
    近所の夏祭りのカラオケ大会で、年配の方が必ず歌うのがこれ。」
    「わっしょい!わっしょい!暗い今こそ、サブちゃんの「まつり」で盛り上げて欲しい〜。
    記念館を見て感激した。」
    「サブちゃんと言えば『まつり』。一年の締めくくりに、この歌を聴いて気分を上げて
    元気をもらって床につく。これに尽きる。」など。でした。

    けさもたくさんのご参加、ありがとうございました!!

番組情報

放送時間

毎週 月曜日〜金曜日

あさ 5時〜6時30分

出演者

番組へのお便り

お便り: 〒060-8705
札幌市中央区北1条西8丁目

STV どさんこワイド朝