どさんこワイド179

進化系かき氷ブーム!札幌初の韓流かき氷も

2017年7月25日(火)

進化系かき氷ブーム!札幌初の韓流かき氷も

今日は「かき氷」特集です。お店でいただく極上のかき氷はもちろん、ご家庭でも出来る本格シロップの作り方をプロの方に教えていただきました。また中継では、札幌初上陸の“韓流かき氷”も!

キャッチュ

【住所】札幌市中央区南3条西7丁目 M'sビルヂング3階
【電話番号】080-5670-8829
※きょう7月25日(火)、あす26日(水)はお休みです
  • かき氷
    ●いちごみるく 700円
  • かき氷
    ●ティラミス 700円
狸小路7丁目、10軒以上の飲食店が立ち並ぶ複合ビルの中にあるかき氷専門店です。高さ15cm程のふわふわで特大の「かき氷」が評判となっています。氷は、不純物を取り除き、48時間かけてゆっくり凍らせた「純氷(じゅんぴょう)」にこだわっています。一番人気の「いちごみるく」の他、チーズソースをかけた「アボカド」や「ティラミス」などの変わり種も人気です。

コリアンカフェ 粉雪

【住所】札幌市中央区南2西1狸小路1丁目NO21広和ビル3階
【電話番号】011・215・0238
【営業時間】12:00〜24:00
【定休日】不定休
  • かき氷
    ●きな粉ピンス 1300円
  • かき氷
狸小路1丁目に去年の冬オープンした、札幌初上陸の“韓流かき氷”のお店です。日本全国でブームとなっている「韓流かき氷」は、日本のものとは味も作り方も違います。サラサラとした繊細な氷は、水ではなく牛乳(道産)を使用。本場・韓国から取り寄せた最新マシンを使って作っています。
一番人気の「きな粉ピンス」は、きな粉もちに、きな粉やナッツ、アイスクリームなどのトッピングが贅沢に乗ったかき氷です。

おウチでも!本格かき氷

  • かき氷
    ●貝印 本格かき氷器 1万6200円
  • かき氷
    ●タイガー きょろちゃん 5400円
今、ご家庭でも本格的なかき氷が作れる「かき氷器」が注目されています。「貝印 本格かき氷器」は去年、限定1000台の発売で、早々に売り切れました。100年以上の歴史を持つ刃物メーカー「貝印」だからこその鋭い刃で氷を薄く削り出し、口どけの良い食感に仕上げます。
また、懐かしの氷削り器「きょろちゃん」も38年ぶりに復刻しました。ハンドルを回すたびに愛らしい目が左右に動きます。

プロが伝授!おウチでも作れる!リッチ系「ももシロップ」

  • かき氷
  • かき氷
さくらんぼや桃など、多くの果樹園がある札幌市南区砥山にも、知る人ぞ知るかき氷店「花氷(かひょう)」があります。地元で獲れたフルーツを贅沢に使ったシロップが評判です。
今回は、お店の富樫博子さんに、今が旬の「もも」を贅沢にまるごと使った“リッチ系”のシロップの作り方を教えていただきました。

材料(2人分)

桃3個(約500g)、砂糖50g、水1カップ、レモン汁1/4個分

作り方
(1)鍋に水、砂糖を入れて沸騰させます。
(2)桃は皮をむき、ひと口大に切って鍋に入れます。桃の皮はお茶パックに入れておきます。皮も使うことで綺麗なピンク色に仕上がります。
(3)ひと煮立ちした砂糖水は弱火にし、桃と、皮を入れます。アクを取りながら、5〜10分コトコトと煮ます。
(4)火を止めて冷ましたら、半量の桃の実を取り出し、残りはシロップごとミキサーにかけます。
(5)器に氷を盛り、桃のペースト、切った桃を盛り付けます。


かき氷


←富樫さんのお店「かき氷 花氷」の地図はこちらです。お店の営業は9月末頃までの期間限定です。

番組情報

放送時間

毎週 月曜日〜金曜日

午後3時48分〜7時

出演者

気象予報士

番組へのメッセージ・リクエスト

お便り: 〒060-8705
札幌市中央区北1条西8丁目

札幌テレビ放送 どさんこワイド179

特集

バックナンバー

どさんこアプリ