ニュース

NEWS

観光バス横転事故「一瞬居眠りした」

11/17(金)「どさんこワイド179」
ことし8月、清水町の日勝峠で観光バスが横転し44人が重軽傷を負った事故で、警察はバスを運転していた男を書類送検しました。男は「居眠りしてしまった」などと供述しています。
ことし8月、清水町の日勝峠1合目で観光バスが路外に飛び出して横転し、乗客・乗員合わせて44人が重軽傷を負いました。警察は捜査の結果、容疑が固まったとして、バスを運転していた58歳の男を、きょう過失運転傷害の疑いで書類送検しました。男はすでにバス会社を退社しているということです。警察の調べに対し、当初「ぼーっとしてよそ見をしていた」などと説明していましたが、現在は「一瞬居眠りをしてしまった」という趣旨の供述をしていて、容疑を認めているということです。