ファイト!F

6月22日(土)「交流戦最終カード 」

2019年6月22日(土)

「交流戦最終カード」

ファイターズは交流戦の最終カード、ドラゴンズとの第2戦

2点を追う5回、この回の先頭バッター6番・渡邉選手
フェンス最上段直撃、あと一歩でホームランというスリーベースヒットで
チャンスを作ります。


2アウトとなり、代打・王柏融選手
ライト前へのタイムリーヒット、ファイターズが1点差に詰め寄ります。

その後リードを広げられ迎えた7回、1アウトから代打・横尾選手
右中間へのツーベースヒット。

さらに、代打・杉谷選手
ライト前ヒットでランナー1塁3塁のチャンスを作ります。

ここで、バッターは1番・西川選手
しかし、見逃しの三振、反撃ならず敗れたファイターズ。

明日の先発、
ドラ1ルーキー吉田輝星投手の
ピッチングに期待しましょう!


今週のイチバンボシは、杉谷拳士選手。

20日のDeNA戦、同点で迎えた7回
代打で登場した杉谷選手
決勝の3号ソロホームランを放ちチームの連敗を止めました。

【杉谷】
「連敗もしてましたし、どうにかこの流れを変えたいと思って、
とにかく先頭、出ることだけを考えて打席に立ちました。
一つ一つ勝ち星を積み重ねていきたいと思います。」
 

サッポロビール