ハイ!STVです

2017年7月9日(日)放送分

2017年7月9日(日)
萩原AN画像
おはようございます。
木々の緑が濃くなり、本格的な夏の訪れを感じる季節になってきましたね。

毎月第2日曜日にお送りしている「ハイ!STVです」。

今月も視聴者の皆様のSTVに対するご意見、ご要望などをご紹介するほか、STV番組審議会の内容についてもお伝えしてまいります。
どうぞ最後までおつきあいください。

皆様からのお問い合わせ

視聴者の声 内訳画像
皆様からのお問い合わせなどについてお伝えいたします。

先月、6月の一ヶ月間に視聴者の皆様にいただいたご意見、お問い合わせの総数は
1102件でした。

内訳は
お問い合わせが       546件
ご意見、ご要望が    387件
苦情が           1件
その他が        168件  となっています。

お問い合わせやご意見が多かった番組は
「どさんこワイド 179」          259件
「どさんこワイド 179 ニュース」          83件
「次の瞬間、熱くなれ。THE BASEBALL 2017」    42件  となっています。
  
いただいたお問い合わせ、ご意見、ご要望の中から一部をご紹介します。

<40代 女性>
今年の「24時間テレビ」のTシャツが発表されましたが、
どちらで購入できますか?STVでも販売しますか?


来月8月26日(土)・27日(日)に放送される
「24時間テレビ40 愛は地球を救う」のチャリTシャツのお求めについて、
お問い合わせをいただきました。

チャリTシャツをデザインしたのは、
東京2020オリンピック・パラリンピックのエンブレムを手掛けた
野老 朝雄(トコロ アサオ)さんです。

シンプルな正三角形と正方形を繋ぎ合わせたPOPで温かみのある 『花』 が描かれています。
 
全道のイオン、マックスバリュ などのイオングループ各店でお求めになれますので、
詳しくはお近くの店舗にお問い合わせください。

24時間テレビ放送当日の8月26日・27日には
STV放送会館でも取り扱いを予定していますが、数に限りがありますので、ご了承ください。

また、日本テレビの24時間テレビチャリティーグッズ通販サイトから
お求めいただくことも可能ですので、こちらもご利用ください。 
http://www.ntv.co.jp/24h/shop/

お問い合わせ

STVでは、テレビをご覧の皆さまからの番組内容に関するお問い合わせはもちろん、ご意見、ご要望をお待ちしております。STV視聴者センターまでご連絡ください。

電話 011-272-8285
祝日を除く、月曜から金曜日の午前9時半から午後7時まで承っております。

お手紙は 郵便番号060-8705
STV 視聴者センターでお待ちしています。

新人アナウンサー紹介

北本AN&佐藤AN 画像
この春、STVに入社した新人アナウンサーを紹介します。

北本隆雄、佐藤宏樹の2人です。

2人は4月から発声・アクセント・滑舌といった基礎を学び、ニュース・コマーシャルなどの原稿読み、フリートーク・ナレーションといった実技練習も行ってきました。

そして、先月(6月2日)、
天気予報の原稿読みでアナウンサーとしての第一歩を踏み出しました。

北海道の皆さんに親しまれ、信頼されるアナウンサーとなるよう、
これからも努力を重ねてまいりますので、よろしくお願いいたします。

番組審議会のご報告

番組審議会 画像
番組審議会のご報告です。

平成29年度第3回番組審議会が、6月27日(火)に開かれ、STV制作の全国ネット番組 「NNNドキュメント’17   “土” は流された 北海道・台風被害の爪痕」について審議が行われました。

委員からは、
  • 番組は、過去にローカル放送したものを全国放送として再構成したものだったが、どれだけ復興が進んだのかをもう少し知りたかった。
  • 番組冒頭のスーパーマーケットのポテトチップスが店頭からなくなった映像は、全国向けの放送を意識した工夫がなされていた。その一方で、既視感のある映像が多く、新しい情報が少なかった。
  • 被災農家が、生計を立てるために始めた林業の仕事をしながら「娘に大学をやめろ、といえない」と話すシーンには感情を揺さぶられた。
  • 農地を失った悲しみは癒えていないことが涙でわかった。
  • 流された畑に土を入れることで復興としたい行政と、土の質が戻らないと復興にはならないと話す農家の意見の食い違いに、番組のテーマが描かれていた
  • 被災した農家にこの先「希望」の見えるプロセスがあるとすればどういうものなのか、情報として紹介して欲しかった。
などの意見や要望が出されました。

次回の平成29年度第4回番組審議会は7月25日(火)に予定されています。

番組モニター報告

続きまして、6月の番組モニター報告です。

6月10日(土)放送「熱狂!YOSAKOI 絶叫!ソーラン2017 第2部・第3部」

「熱狂!YOSAKOI 絶叫!ソーラン」画像
まずは、6月10日(土)に放送された
「熱狂!YOSAKOI 絶叫!ソーラン2017 第2部・第3部」 のモニター報告です。

<10代 女性>
雨の中、一生懸命に踊っている方々がとても印象的でした。
化粧や髪型が崩れてしまっても、笑顔で生き生きと踊っていて魅力的に感じました。

<60代 男性>
ステージ会場、パレード会場の演舞の全てに素晴らしいカメラワークで、全体の映像と上空からの映像、望遠によるポイント映像との組み合わせは迫力満点で楽しむことができました。

<40代 女性>
雨のせいで客席にほとんど観客がいない場面が多かったので、踊り子とアナウンサーだけで盛り上がっているような感じがしました。特に8丁目会場ステージの客席が映る場面では寂しい感じがしたので、映さない方がよかったのではと思いました。

<20代 男性>
演舞中にDVDの宣伝するのは好ましくないと思います。
踊りがしっかり見えないし、アナウンサーも喋ってしまうので残念だと感じました。

6月24日(土)放送「見たい!知りたい!北海道 〜 絶景を狙え!ドローンの魅力〜 」

「見たい!知りたい!北海道」画像
続いては、6月24日(土)放送の「見たい!知りたい!北海道 〜 絶景を狙え!ドローンの魅力 〜」 のモニター報告です。

<50代 女性>
爽快感いっぱいの映像がふんだんに使用され、文字通りの「鳥目線」で空を飛んでみたいという人間の願いを少し叶えてくれるドローンの魅力を再認識できました。

<40代 男性>
空撮や農業への活用など、様々な分野でドローンが活躍している様子を知ることができてよかったです。映し出される風景も綺麗で満足できる内容でした。

<40代 女性>
ドローンの事故などもたまにニュースで見聞きするので最後にドローン使用上の注意が放送されたのはよかったと思います。とても参考になりました。

<50代 男性>
ドローンは、昨年起きた十勝地方での災害復旧ではかなりの存在感を出したと聞いています。
そのあたりも番組で取り上げてくれたら面白かったと思います。

<10代 女性>
北海道の絶景として紹介されているもの全てが心に残りましたが、美瑛の青い池が特に美しく、いつか自分の目で本物を見に行きたいと思いました。

以上、番組モニター報告をお伝えしました。

次回、8月13日(日)の 「ハイ!STVです」 は
20分のスペシャル版であさ5時25分からお送りします。
それでは、また来月お目にかかりましょう。

番組情報

放送時間

毎月 第2日曜日

朝5時35分〜5時45分

出演者

お問い合わせ、ご意見、ご要望

STV視聴者センター:011-272-8285 祝日を除く、月曜から金曜日の午前9時30分から 午後7時まで承っております。

お便り: 〒060-8705

STV視聴者センター

放送内容