イベント

どさんこオンライン市民公開講座

どさんこオンライン市民公開講座

はじめに

平均寿命が延び、人生100年時代と言われる昨今、「より長く健康的に過ごせるか」は重要なテーマです。
「自分は大丈夫」と思っていても、ちょっとした体調不良に大病のサインが隠れているかもしれません。

「どさんこオンライン市民公開講座」では、
「その症状…もしや低亜鉛血症では?」と題して、
あまり馴染みのない
【低亜鉛血症】という症状に焦点を当て、「その正体は何なのか?」「何が原因なのか?」
「身近な症状・病気に関係しているかも?」「亜鉛を含む食材とは」
などの情報を、2本の動画にまとめました。

普段の生活の中での、ちょっとした気づきに役立てていただけたら幸いです。ぜひ、ご覧ください。

<配信動画> どさんこオンライン市民公開講座「その症状…もしや低亜鉛血症では?」

【第1部】講師:桂田武彦 医師

<動画のポイント>
全身に必要な栄養素「亜鉛」は体内では作られないミネラルです。このパートでは「そもそも亜鉛とは何か?」
「低亜鉛血症とは何か?」を解説します。また、消化器内科の見地から
IBD(炎症性腸疾患)との関係も解説!

【第2部】講師:坂田健一郎 医師

<動画のポイント>
「低亜鉛血症」は、「味覚障害」「口内炎」「皮膚炎」
「免疫機能の異常」「脱毛」などなど、身近な症状にも
関係しているかもしれません。
 簡単な質問 (例:「インスタント食品を多く食べている?」など)に答えて、
「低亜鉛血症」の可能性をチェックしてみましょう!

プレゼント付き!アンケート

上記の動画を見てから、下記の【アンケート応募】ボタンをクリックし、質問に答えて応募すると、
抽選で1万円・5千円・2千円のQUOカードなどが当たるチャンス


<プレゼント賞品>
 ★1等★ QUOカード 1万円分  1名様
 ★2等★ 
QUOカード 5千円分  2名様
 ★3等★ 
QUOカード 2千円分  5名様
 ★4等★ どさんこくんぬいぐるみ 10名様

<応募期間>
 2024年3月12日(火)23:59 まで

   ※締め切り後は、本応募ページは消えてしまいます。ご応募はお早めに!
   ※当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。

<個人情報について>
※ご記載いただいた個人情報にあたる内容について、アンケートの回答特典である賞品の発送以外には使用しません。
 また、ご本人の同意なしに第三者に個人情報を提供することもありません。
 なお、お預かりした個人情報は、
紛失や漏洩等が発生しないよう「STV営業局業務企画部」で安全に管理し、
 賞品発送が終了した後、速やかにかつ安全に廃棄します。

プロフィール

  • 桂田
<第1部 講師>
  桂田 武彦 (かつらだ たけひこ) 医師 (北海道大学病院 消化器内科 助教)

◇プロフィール
9歳で潰瘍性大腸炎を発症。北海道大学在学中に増悪し第三内科に入院歴を持つ。
1999年、北海道大学医学部医学科卒業。研修医、レジデントを経て北海道大学大学院医学研究科医学博士課程修了後、
2008年にIBDグループを新たに設立しグループ長に就任。自らの患者経験に裏打ちされた治療方針のもと、
関連病院を含めた全道のIBD診療の標準化を目指し活動している。
「難治性炎症性腸管障害に関する調査研究」(いわゆるIBD班)研究協力者を、
2015年度からは「抗菌薬3剤併用による難治性潰瘍性大腸炎の治療」研究班班長を務めた。
 
◇略歴
1999年6月 北海道大学医学部附属病院 内科ローテート
2000年4月 苫小牧王子総合病院 内科研修医
2000年10月 北海道社会保険病院循環器内科 研修医
2001年4月 市立稚内病院内科 医師
2002年4月 札幌北楡病院消化器内科 医師
2008年4月 北海道大学第三内科 助教
2012年4月 北海道大学病院・消化器内科・助教(科名変更)
2014年10月 北海道大学病院・光学医療診療部・助教
→潰瘍性大腸炎に対する抗菌薬3剤併用療法の医師主導治験を開始

◇所属学会
日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本消化管学会、日本大腸肛門病学会、
日本病態栄養学会、日本炎症性腸疾患学会、日本小腸学会

  • 坂田
<第2部 講師>
  坂田 健一郎 (さかた けんいちろう) 医師 (北海道大学病院 口腔内科 助教)

◇プロフィール
研修医時代に多くの味覚障害患者を担当する機会があり、味覚障害→低栄養状態→日常生活の活動低下に至る
負のスパイラルを断ち切りたいという思いで、北海道大学口腔診断内科の大学院に進学し味覚障害の臨床研究を始める。
北大口腔内科独自の診断治療アルゴリズムを構築し、数多くの学会・論文発表を行う。

◇略歴

2010年3月 大分大学医学部 歯科口腔外科学講座 後期研修医終了
2011年4月 北海道大学歯学部 口腔診断内科学講座 所属
2012年4月 北海道大学遺伝子病制御研究所幹細胞生物学分野・癌関連遺伝子分野(ビジッテイングスチューデント)にて
       A-to-I RNA編集の研究に従事
2015年3月 北海道大学歯学部口腔診断内科 口腔病態学 博士課程修了。歯学博士 取得
       (RNA編集酵素ADAR2 の発現抑制は悪性中皮腫細胞の悪性度を低下させる)
2015年4月 社会医療法人 母恋 室蘭日鋼病院 歯科口腔外科 所属
      北海道大学遺伝子病制御研究所 ビジティングフェロー
      社会医療法人母恋 日鋼記念病院 歯科口腔外科
2018年4月 北海道大学歯学部 口腔診断内科学講座 医員
2019年5月 北海道大学歯学部 口腔診断内科学講座 助教

◇資格
歯学博士、口腔外科学会専門医/認定医、口腔科学会認定医/指導医、口腔内科学会専門医、
口腔機能水学会認定医、がん診療連携登録歯科医、日本歯科心身医学会認定医、
北海道警察歯科協力医、ドライマウス認定医


あかし
<進行>
明石 英一郎 STVアナウンサー

1984年、アナウンサーとしてSTV札幌テレビ放送入社。
STVテレビ「どさんこワイド120」(1991年当時)の初回から出演しているほか、
STVラジオ「アタックヤング」「うまいっしょクラブ」のパーソナリティも務めた。
現在、テレビ「どさんこワイド」、ラジオ「明石のいんでしょ大作戦!」に出演中。
旭川市出身。
みやち
<進行>
宮地 聖子
 フリーアナウンサー(Brest所属)

テレビ・ラジオ出演、CM出演、イベント・式典の司会などマルチに活動中。
特に、自治体の式典やシンポジウム、セミナーの進行等に数多く携わっている。
2002年度JR北海道ミスツインクル、2003年度ミスさっぽろ。

名義

【主催】
 札幌テレビ放送株式会社
【協賛】
 沢井製薬株式会社
【後援】
 北海道、札幌市、日本医師会、日本薬剤師会、
北海道医師会、北海道薬剤師会
STVイベント X