どさんこワイド朝

ナニ派?リサーチ

あなたはどっち? 道民の多数派をアプリでリサーチ!

スマートフォンで利用できる「どさんこアプリ」を使ったアンケートです。
アプリを起動して是非ご参加ください。

気になる集計結果は6時55分すぎに発表します。
応募してくださった方の中から抽選で1名に5千円のQUOカードをプレゼント!
  • 大家彩香アナウンサー

8月17日リサーチ

2022年8月17日(水)
  • 結果
    いまも食べていますよー!という方もいらっしゃるかもしれません。
    夏の風物詩、黄色くてあまーいあのお野菜、何と呼ぶのか?
    けさのナニ派リサーチで伺いました。

    呼び方は?
    A:とうもろこし B:とうきび

    結果は…
    A:とうもろこし 18%   B:とうきび 82% と
     「とうきび」が圧勝という結果になりました。

    Aの「とうもろこし」という方からは
     「よく道端で売っているお店も看板にはほとんど、とうもろこしって書かれていますよね」
     「昔はとうきびでしたが、子どもが幼いころに「何それ?」的な顔をしてから
      『とうもろこし』です」
     「人前ではカッコつけて『とうもろこし』と言っていますが、
      家では『キミ』と呼んでいます 嫁ぐ前から実家でも『キミ』だったので
      道南では『キミ』なんでしょうか?」
    といったご意見をいただきました。

    Bの「とうきび」という方からは
    「とうもろこしと聞くと『とうきび』と訂正してくなるほど、とうきび派です」
    「親がとうきびと呼んでいました 今は品種がたくさんありすぎて困ります
     わたしの好きな硬めの粒があまりなくて、寂しいです
     昔食べたとうきびが懐かしい」
    「北海道はこれだべさ!」
    「先日三笠の八列とうきびを食べました
     毎年楽しみにしていてとてもおいしかったです」
    「35年前に東京から引っ越してきたとき『とうきび』って何って感じでしたが
     いまでは『とうきび』でしかない」

    昔から北海道に住んでいる方は圧倒的に「とうきび」。
    道南地方では「きみ」と呼ぶところもあるようですね。
    一方、本州などでは「とうもろこし」がスタンダードで、道外からいらっしゃった方は
    「とうもろこし」と呼んでいるようです

    スタジオのアナウンサーは全員本州出身ですが、全員「とうきび」派
    すっかり道民になりました。
    西尾アナいわく「とうきび」って響きもかわいいですよね。とのこと。

    けさもたくさんのご参加ありがとうございました。