北海道ライブ あさミミ!

番組情報

放送時間

毎週月〜金曜 5:30〜8:00 生放送

パーソナリティ

番組へのメッセージ・リクエスト

メール:

ファックス:011-202-7290

お便り: 〒060-8705 札幌市中央区北1条西8丁目  STVラジオ 「北海道ライブ あさミミ!」

メッセージ募集中

●あなたの街のお天気や交通情報など是非番組へお寄せください!
●毎週3人の方に番組ノベルティ「粗品歯ブラシ」プレゼント中です!!
  • 画像

今朝の放送内容 12月5日(月)

2022年12月5日(月)

今朝の放送内容

今朝の主なニュース・スポーツ情報

●内閣支持率39% 防衛費増額賛成51% 読売世論調査
●静岡県裾野市 元保育士の女3人を暴行容疑で逮捕
●道内感染者4487人 全国8万8千人
●中国上海でゼロコロナ政策「緩和策」発表
●東区と砂川市で火事 1人死亡
●北見市の公園トイレで放火 50歳男を逮捕 
●インドネシア・ジャワ島火山で噴火 津波の心配なし
●OPECプラス 減産維持で合意
●映画監督・崔洋一さん偲ぶ むかわ町穂別で上映会
●アフガンで人道支援 医師・中村哲さん銃撃から3年

●サッカーW杯・決勝トーナメント
 オランダがアメリカに3-1 アルゼンチンがオーストラリアに2-1
 フランスがポーランドを3-1で下し3大会連続ベスト8
 日本代表 クロアチア戦へ森保監督「強い相手」
 前回大会準Vクロアチア “魔法使い”モドリッチ選手警戒
●男子ゴルフJTカップ 谷原秀人選手が逆転で連覇
●競泳ジャパンオープン 男子200m平泳ぎ・花車優選手が優勝
●レバンガ逃げ切る 滋賀に88-84 連敗3でストップ
●IHアジアリーグ レッドイーグルスが韓国アニャンに連敗
●ファイターズ 新球場初試合は3/14 西武とオープン戦
●コンサドーレ フェルナンデス選手 来季は“今季超え”
 J1広島・浅野雄也選手を完全移籍で獲得

今朝の選曲

【5時台】
M「スローバラード/ RCサクセション」

【6時台】
M「陽はまた昇るから/緑黄色社会」

【7時台】
M「ウーマン/ジョン・レノン」
  • 北海道ライブ あさミミ!

あさミミ!アラカルト~ローカル情報発信!あぶらのチェック

北海道生活2年目の油野純帆ANが、179市町村のことをもっと知りたい!という好奇心から、
道内のご当地情報を紹介する超☆ローカルコーナーです!!

以前、淡い緑色をした麺「グリーン麺」をご紹介しました。
小麦粉と一緒に“クロレラ”という藻の一種を練り込むことで緑色になっている麺でした。

今回は < 音更町 > 「 十勝おとふけ ブロッコリーら〜麺 」

麺の色はほんのりとした柔らかい緑色。
「グリーン麺」はクロレラを練り込むことによって緑色になっていましたが、
この「十勝おとふけ ブロッコリーら〜麺」は、ブロッコリーが練り込まれていることによって、
麺が緑色になっています。

ブロッコリーは調理がしやすく栄養が豊富で、ダイエットにも人気。
そんなブロッコリーは涼しい気候を好むということで、北海道が生産量日本一となっています!
さらに道内での令和元年の生産量は、1位が江別市、2位が音更町、3位が長沼町となっていて、
音更町は全国有数のブロッコリーの産地といえます!

音更町で作られたブロッコリーは色が濃く、味も濃厚。
このブロッコリーを使った町の特産品を作りたいと開発されたのが
「十勝おとふけ ブロッコリーら〜麺」

音更町は小麦の収穫量も日本一。
そのため、小麦粉と町の特産品で何か作りたいと考えていた矢先、
ブロッコリーの生産量も増えてきていたということで、このコラボが実現。
作付面積日本一の音更産小麦に、全国でも人気の高い
栄養豊富な音更産ブロッコリーを練り込んだ特製麺が2018年に完成。

「十勝おとふけ ブロッコリーら〜麺」は、
音更町にある日本一のブロッコリー生産農家さんで収穫したブロッコリーを乾燥させて、
その後、砕いて粉末にしたものを練り込んでいますが、
そのブロッコリーと小麦粉の配分率が難しかったということです。
ブロッコリーを入れる量が多いと麺が切れてしまい、
反対に少なすぎるとブロッコリーを感じられなくなってしまう…
試行錯誤の末、出来上がったブロッコリーら〜麺は、
「音更町ら〜麺組合」加盟のラーメン店13店舗で味わうことができます!

醤油・味噌・塩、どのスープにも合うように作られているため、
それぞれのお店ごとのこだわりのスープやトッピングなど、
コンセプトの違ったブロッコリーら〜麺が食べられます。
また、加盟店の中にはブロッコリー麺の専門店「麺や ぼうず 新通店」もあり、
こちらのお店では国内産のホルモンを使った4種類のブロッコリーら〜麺が提供されています。

加盟店は「音更町ら〜麺組合」のHPから掲載されていますので、
気になる方はぜひチェックしてみてください。

しかし、ブロッコリーら〜麺、食べてみたいけどすぐには音更町に行くことができないよ…
という方のために、この味を自宅でも楽しめるようにと「袋麺」も販売されています!
こちらは、音更町に訪れる方だけでなく、もっと多くの方に食べてもらいたいとの思いから、
乾麺にして販売することでどこでも食べてもらえるようにと去年の2月に誕生。

食べてみましたが、袋を開けた瞬間、ブロッコリーの鮮やかな緑色がきれいで
いい香りがします。
着色料は使っていないため、練り込まれているブロッコリー本来の色。
その後、茹でると段々とこの色は薄くなっていき、
麺の中にパウダー状にしたブロッコリーの緑色のつぶつぶが見られます。
味は、ほんのりとブロッコリー特有の甘みと香りも感じられます。

スープもラーメン店の皆さんの代表の方が集まって、一番美味しく食べられる味を研究!
その結果、麺の色も楽しんでもらえるようにと塩スープになっています!
また、ブロッコリーのパウダーはきめが細かくため、
ざらざら感やぶつぶつした食感はなくつるっと食べやすい麺でもちもちとしていました!
ブロッコリーが苦手という方も、気にせず食べられそうです!

価格は1袋 税込300円、塩味のスープ付きで、音更町ら〜麺組合の加盟店舗、
または道の駅おとふけ特産センターの他、
音更町の土産物店や音更町の「ふるさと納税 返礼品」 でも購入できます!

ブロッコリーの栄養が詰まった「十勝おとふけ ブロッコリーら〜麺」
手軽に栄養も摂れて、さらに美味しいという一石二鳥なこのラーメンを
召し上がってみてはいかがでしょうか?
  • 北海道ライブ あさミミ!
    ネギは大きめが油野ポイント!

毎朝6時半頃は「あさミミ!アラカルト」

月曜日は油野純帆ANが担当
「ローカル情報発信!あぶらのチェック」
北海道生活が2年目の油野AN。179市町村のことをもっと知りたい!という
好奇心から、その週にピッタリのご当地情報を紹介する超ローカルコーナーです。
 
火曜日が「八幡淳のスポーツプレゼンス」
臨場感あふれるスポーツの情報・話題・歴史を紹介していきます!
 
水曜日が「あさミミ☆リサーチ」!ですが、少しマイナーチェンジします。
毎週ひとつのテーマを設定。皆さんからメッセージをお寄せいただくコーナーになります。
テーマによってはツイッターでアンケートも実施していきます。
 
木曜日が「ナガイの北海道生活研究室」
永井ANがいまリスナーと共有したい「北海道の生活情報」を伝えていきます!
 
金曜日が「北海道応援!あやサポ」
上田あやが北海道で頑張る「ひと」にスポットライトを当て、全力応援していきます!
 
 

あさミミでは「もったいない」への取り組みを全力応援します!

北海道ライブあさミミでは、この秋からスペシャル企画始動します。
題して「 もったいない!プラスワン! 」
 
去年はリスナーの皆様の「節約」を全力応援してきましたが、
今年のキーワードは「もったいない」です。
普段の生活には「もったいない」と感じる場面が数多く潜んでいます。
みんなでその「もったいない」をひとつでも多く防いで行こうではないか!
という企画です。

例えば、
・旦那が捨てようとしていた歯磨き粉、開いたらあと2回分残っていた!
・息子が使わなくなったカバン、夫がその後10年使用。まだまだ現役です!
・今まで捨てていた大根の葉っぱ。レシピを調べたらものすごい数でびっくり!
など、日常生活で感じた・共有したい「もったいない」エピソードを
あさミミまでお寄せください。
この企画をきっかけに、生活に「もったいない」をプラスしていきましょう!
    
メール・FAX・おハガキでお待ちしています!
メール asamimi@stv.jp  FAX 011-202-7290
    おハガキ 〒060-8705 STVラジオあさミミ もったいない係
※こちらも毎週の「あさミミ粗品歯ブラシ」プレゼントの抽選対象です
 
あさミミでは今後も「もったいない」に関する様々な取り組み
ご紹介していきます!お楽しみに!
 
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年