KANのロックボンソワ

第934回『ウルフル・小片・竹善・秦・パヒュ・デュラン』

2022年11月26日(土)

第934回『ウルフル・小片・竹善・秦・パヒュ・デュラン』

BAND LIVEの公演がないので、そんなに忙しくないはずだった
11月は思いのほか忙しくあれよあれよと終わろうとしています。
今週も札幌STVラジオからの1時間、よろしくおつきあいください。

M1. ラジコン / KAN < 弱い男の固い意志 < 1993(2010)

11月17日(木)は横浜で、もうかれこれ34年、撮っていただいている
カメラマン・大川直人さんの写真展【GOOD TIME MUSIC】
秋のスペシャルトークショーに出演してきました。
この曲の歌詞に出てくるカメラマンとは、紛れもなく大川さんです。

M2. ツーベーコーベー / ウルフルズ < 楽しいお仕事愛好会 < 2022.11.09

ウルフルズの新作、いただきました。勢いが止まりません。
今作も菅原龍平くんがプロデューサー・ギタリストとして参加しています。
全国ツアー【楽しいお仕事演奏会】
札幌公演は12月25日(日)道新ホールです。
お問い合せはマウントアライブ 電話 050-3504-8700

M3. どっち / 小片リサ < 2022.10.26

私と同じ事務所に所属する小片リサさんの1st EPです。
放送では、元アンジェルム、と言ってしまいましたが、
正しくは元つばきファクトリー、でした。ごめんなちゃい。

M4. LONELY MAN < 佐藤竹善 < radio JAOR ~Cornerstones 8~ < 2022.10.05

カバーシリーズ“Cornerstones”の第8弾は邦楽シティポップ。
粋な選曲です。来週12月3日の放送は、佐藤竹善さんをゲストに
お迎えしてのロングインタビューをお送りします。お楽しみに。

M5. アース・コレクション / 秦基博 < コペルニクス < 2019

馬場KAN配信シリーズ第8弾は【クイズ・スペアボウルの屈辱!】。
ゲストは秦基博くん。12月17日(土)20時から時差配信。
アーカイブは12月25日(日)23:59までお楽しみいただけます。
WEB会員さま割引料金でのチケット購入は各アーティストの
オフィシャルサイトから。
一般発売はコチラhttps://eplus.jp/baba/kan/st/

M6. ワンルーム・ディスコ / Perfume < ⊿ < 2009

Perfumeのライヴを観に行ったというラジオネーム“セラガのエキストラ”さん、
レディオネーム“タイガー”さん、メールありがとうございます。
ラジオネーム“まゆこ”さんのリクエストにお応えします。

【押し入れミュージック】

M7. The Reflex / Duran Duran < Seven and the Ragged Tiger < 1983

大学時代はディスコでアルバイトしていたこともあり、いろんな洋楽を
広く浅く聴いた時代ですが、中でも特に好きだったグループのひとつです。

M8. 東京のお嬢さん / KAN < GIRL TO LOVE < 1988(2010)

そんなDuran Duranのサウンドを目指して作曲し、同い年のアレンジャー
・松本晃彦くんと仕上げてみました。
歌詞はサエキけんぞうにお願いしました。

というわけで、BAND LIVE TOUR 2022【25歳】、札幌公演は最終日、
12月16日(金)Zepp Sapporoです。よろしくお願いします。
お問い合わせは WESS まで。https://wess.jp

【きむらの和歌詞】という名の歌詞集も発売中!

いろんなことは私のオフィシャルサイト【www.kimuraKAN.com】で
御確認ください。

柄にもなく Twitterなんかもやっちゃっているのでプリーズフォローミー。 
https://twitter.com/_kimuraKAN

皆さまからのメール・お便り・リクエスト、お待ちしています。

番組情報

放送時間

土曜 24:00〜25:00

パーソナリティ

Contact

メール:

お便り: 〒060-8705
札幌市中央区北1条西8丁目

STVラジオ KANのロックボンソワ

STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年