KANのロックボンソワ

選曲リスト

第820回『勝負のセプテンバー』

2020年9月19日(土)

第820回『勝負のセプテンバー』

はぁ、すごい速さでどんどん時間が過ぎてゆく“勝負のセプテンバー”、がんばってます。
来週のこの放送で発表すべきことをハッキリと発表しますので、
適度に御期待いただきながら、1時間よろしくおつきあいください。

M1. リニアモーターガール / Perfume < P Cubed < 2019

9月21日は、我らがPerfumeの結成20周年、メジャーデビュー15周年の
記念すべき日です。というわけで、2005年9月21日にリリースされた
メジャーデビュー曲を、最新ベスト盤の音源でお聴きいただきます。
先日、新曲も発表されましたが、まだ私の手元にありませんので、
来週かけたいと思います。

M2. September / Earth Wind & Fire < 1978

福島県のボンソワネーム“ばるぼら”さんからのメールで、
9月21日をEarth Wind & Fireの“Septemberの日”として、
日本記念日協会が認定した。ということを知りました。ってことで、
かけたいと思います。初出は1978年のシングルですが、
今回は2011年のベスト盤の音源でお聴きいただいます。

M3. セプテンバー / TULIP < TAKE OFF(離陸) < 1974

セプテンバーっつったら、私の場合、この曲をかけないわけにはいきません。
私が初めて自分の意思で自分のお小遣いで買ったレコードがTULIPのアルバム
『TAKE OFF』。そりゃぁ聴きまくりましたよ。
その中でも特に気に入っていた曲です。
この40年後の2014年、財津和夫さんと姫野達也さんに
このアルバムにサインをしていただきました。

【押し入れミュージック】
私の自宅の押し入れのCDライブラリーから選曲するこのコーナー。
3週前、邦楽の「さ」は6アーティストと言いましたが、どれは私のカンチガイで、
実際にはさらに5アーティストありました。というわけで、今週も「さ」からの選曲。

M4. I’m Home / 澤田かおり < 2014

一昨年から米LAに拠点を移した澤田かおりさん。メジャーデビュー以前の2014年に
私の【弾き語りばったり #19】を観にきていただいたのが初対面。
その時にいただいたCDでお聴きいただきます。

M5. Amy, I / Jack’s Mannequin < People & Things < 2011

今週の洋楽は「J」から。「J」はJoe Jackson, Michael Jackson, Billy Joel,
HowardJones, Bon Joviなど、私にとって重要なアーティストが12組。
そんな中、なぜ持っているのかわからないこのアルバムですが、見本盤なので誰かが
勧めてくれたのでしょう。
聴いてみたら、はい、確かにひととおりは聴いたことがある気がしますし、
好きな曲いくつもありました。この曲なんかいかがでしょう。

【デモね、涙が出ちゃうのよ♡】

M6. EW&F (demo) / KAN < 1994?

ペンネーム“千歳まゆみ”さんからのリクエストで、『DISCO 80’s』のデモ音源です。
歌詞がない状態の仮タイトルは「EW&F」。録音時期が不明ですが、たぶん94年には
できてた曲だと思います。例によってカセットテープからのMP3化なので音がかなり悪く、
しかも途中で思いっきり切れてますが、なかなか楽しそうなのでお聴きください。

M7. DISCO 80’s / KAN < IDEAS < 2007

で、その本チャンです。ブラスセクションは米LAのCONWAY STUDIOで、
Earth Wind & Fireなどのレコーディングに参加している超一流、
Jerry Heyさんのグループに演奏していただきました。
初出は96年のアルバム『MAN』ですが、今回はベスト盤の音源でお聴きいただきます。

はい、そんな感じで、デモリクエスト、お待ちしてます。

28年ぶりのアーティスト本【KAN in the Book 他力本願独立独歩33年の軌跡】は発売中です。

柄にもなく Twitterなんかもやっちゃっているのでプリーズフォローミー。 
https://twitter.com/_kimuraKAN

【弾き語りばったり #31 小さい土器みつけた】は全公演中止が決定しています。
詳細はオフィシャルサイトで御確認ください。

皆さまからのメール、お便り、ふつうのリクエストもお待ちしています。

選曲リスト

新着記事

バックナンバー

STVラジオをradiko.jpで聴く