しゃかりき!ようへい商店

しゃかりき!ようへい商店290日目 2/14の商品ラインナップ

2022年2月14日(月)

☆2月14日の選曲☆

M「 久しぶりだね / 小野寺正幸 」

M「 Mother / 映画『菊次郎の夏』より 」

☆ようへい商店 Nisshoケース☆

ようへいサンデー時代からお世話になっている
苫小牧市の道の駅「ウトナイ湖」のテイクアウトコーナー
「プレジール」の佐藤晶子さん。
お父さんが飼育している美味しい豚肉
「B1とんちゃん」を使った豚まんや餃子など、
加工品を販売しています。
販売のきっかけは晶子さんが高校時代に取り組んだ
「B1とんちゃん豚まんプロジェクト」。スタートしてから今年で17年。
また、プレジールを初めて13年目に入りました。
コロナ禍に入り始めた一昨年の2月は、ちょうど10周年を迎える頃でした。
今回も周年記念のイベントは出来ませんが、元気にお過ごしでしょう!という事で、
詳しいお話を、道の駅「ウトナイ湖」プレジールのB1とん子ちゃん、こと、
佐藤晶子さんに伺いました。

コロナ禍の中、4人目となるお子さん誕生!
家族、増えて大変で忙しい日々ですが、充実している佐藤さん。

「ありがトンまつり」が今年も中止になったのは残念だけど
仕事で苫小牧に来た人や地元の人などが立ち寄ってくれるので
足を運んで下さるお客様に喜んで頂けるよう
マスクの下は笑顔でお迎えしています。

コロナ禍の中、力を入れているのは豚まんや餃子の販売。
インターネットでも販売を始めています。
Google で「ミンネ B1とんちゃん」で検索してみて下さい。

また、店頭での販売のみとなりますが、
B1とんちゃんのひき肉やスライスなど
精肉の販売も始めています。

お近くにお立ち寄りの際は、是非お立ち寄り下さい。
ありがとうございました!

【お問い合わせ】 
苫小牧市の道の駅「ウトナイ湖」
テイクアウトコーナー
プレジール ℡ 0144-58-2677


☆経営戦略室☆

「母の待つ里」
浅田次郎:著
(新潮社)

ご紹介した本に加え
番組オリジナル「和手ぬぐい」 ←2022年からの新商品!
芦別銘菓 よねた製菓の「ようへいまんじゅう」も
セットでお送りします。

ご応募はお葉書かメールで。

〒060-8705
STVラジオ 
しゃかりき!ようへい商店「経営戦略室」係

メールアドレス
yo@stv.jp

※2月18日(金)締め切りです※
  • 画像
STVラジオをradiko.jpで聴く
STVラジオ60周年