どさんこワイド179

中継

自家農園のアスパラが人気!山菜自慢の野菜直売所

2022年5月19日(木)

自家農園のアスパラが人気!山菜自慢の野菜直売所

春の味覚が出そろうこの時期に営業を再開しました。10種類近い山菜を扱っている、人気のマチの八百屋さんから生中継でお伝えしました。

小林農園やさい直売所

【住所】札幌市厚別区厚別東2条1丁目
【電話番号】011-898-0212
【営業時間】10:00〜17:00
【定休日】日曜日
  • 中継
冬の間はお休みしているのですが、今年は今月10日(火)に営業を再開しました。

自慢の山菜は、この時期は10種類ほどを販売しています。
  • 中継
    ●タラの芽 238円
  • 中継
    ●こごみ 158円
  • 中継
    ●フキ 258円〜
  • 中継
    ●行者にんにく 288円
  • 中継
    ●小林農園産ウド 258円/山ウド 398円
“捨てるところがない”といわれる「ウド」は、農園で育てた物と天然物の2種類販売されています。葉は天ぷらに、茎は酢味噌和え、皮はきんぴらにして食べるのがオススメです。

少し珍しい「しどけ」も並びます。酢味噌和えや、葉はおひたしにすると美味しくいただけます。
  • 中継
    ●しどけ 398円
  • 中継
山菜の保存法を教えていただきました。その日のうちに食べきれないときは、新聞紙に包んで霧吹きで湿らせ、ビニール袋に入れると、冷蔵庫で2〜3日保存できます。

小林農園は「アスパラ」も自慢です。グリーンアスパラだけではなくパープルアスパラもあり、サイズはS〜2Lまで揃います。
  • 中継
    ●アスパラ 1束178円〜
  • 中継
この時期のアスパラは1日で10センチも成長するため、収穫は朝と昼の2回行います。午後に収穫したものは翌朝に並ぶことがありますが、だいたいのアスパラは獲れて24時間以内に直売所に並びます。

オススメの食べ方は、シンプルな「グリル焼き」と「味噌漬け」です。
  • 中継
  • 中継
「味噌漬け」の作り方を教えていただきました。
(1)アスパラは少し硬めにゆでて食べやすい大きさにカットします。
(2)味噌とみりんを同じ分量混ぜ合わせ、味噌床を作ります。
(3)味噌床にゆでたアスパラを漬けて、一晩おけば完成です。
アスパラ以外にもウドやこごみ、フキ、タケノコの味噌漬けも作れます。

小林農園自慢のアスパラは、6月初旬ごろまで収穫できる予定だということです。