どさんこワイド179

飲むだけじゃない!炭酸水の便利なウラ技

2021年6月16日(水)

飲むだけじゃない!炭酸水の便利なウラ技

  • 特集
いま人気が高まっている炭酸水。今回は、掃除や洗濯にも大活用できる炭酸水の便利なウラ技をご紹介しました。
ウラ技を教えてくれたのは、お掃除など家事代行サービスを行う会社・CaSyで、最高級の評価と実績から「汚れ落としのマツジュン」と呼ばれている松浦純子さんです。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

洗濯編

  • 特集
しょう油が洋服に飛んでシミがついてしまった時は、汚れを炭酸水につけておくと、泡が汚れを繊維から剥がします。泡の力が強い「強炭酸水」の方が、汚れを浮かせて剥がす力も強いので、シミ抜きにオススメだということです。炭酸水に付け置きした後は、洗濯機で普通に洗うとキレイに汚れが落ちます。
  • 特集
  • 特集
洗濯で使う炭酸水は必ず無糖のものを、そしてシルクなどのデリケートな生地は、傷む可能性があるのでご注意ください。

掃除編

  • 特集
キッチンなどの水回りにある蛇口のステンレス部分。よく見ると水玉模様のような水アカ汚れがあり、拭いた跡も残っていて曇って見えます。
これを放っておくと、白く石灰化して頑固な汚れになってしまいます。薄い水アカ汚れは炭酸水で落ち、予防にも使えます。

炭酸水の使い方はとっても簡単。100円ショップで売っている「霧吹きヘッド」を無糖の炭酸水のペットボトルに取り付け、汚れた部分にスプレーするだけです。霧吹きに炭酸水を入れても使えます。あとはスポンジなどで擦れば、曇りもなくピカピカになります。硬くなった汚れは1〜2回程度ではとれないのでご注意ください。
  • 特集
  • 特集
さらに、窓や鏡・テレビ画面についている指で触った跡や水拭きの跡もキレイに拭えます。炭酸水を数回霧吹きした柔らかいふきんで拭くだけです。炭酸水の発砲作用は早く乾き、汚れを浮かせてキレイになります。テレビはデリケートなので、濡らし過ぎにはご注意ください。
  • 特集
YouTube どさんこワイド179公式
STVどさんこアプリ