どさんこワイド179

札幌に再上陸!バーミヤン夏メニューランキング

2021年7月19日(月)

札幌に再上陸!バーミヤン夏メニューランキング

  • 特集
札幌に約10年ぶりに再上陸した人気中華ファミレス「バーミヤン」。今回は人気の夏メニューをランキングでご紹介しました。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

夏メニューランキング

第5位「ゆず酸辣湯麺」
  • 特集
    ●ゆず酸辣湯麺 799円
    ●ネギ塩冷やしトマト 329円
お酢の酸っぱさとラー油の辛さがくせになると人気が定着しました。ふわふわの卵に、夏は清涼感のある“柚子”が加わりました。
ツウな食べ方は、夏野菜のトマトを酸辣湯麺にたっぷりトッピング。特製の塩だれがかかっているので、味にさらなる深みも出ます。
第4位「夏野菜の冷やし担担麺」
  • 特集
    ●夏野菜の冷やし担担麺 879円
自家製の中華麺を氷水でしっかり冷やしています。自家製ラー油入りのごまダレを注ぎ、具材は夏野菜のトマト、オクラ、ナス、キュウリや豚肉がたっぷり、スタミナ抜群です。味変として花椒をかけると、より爽やかになります。
第3位「台湾大からあげチャーハン」
  • 特集
    ●台湾大からあげチャーハン(店内スープバー付) 899円
しっとりパラっと感にこだわった卵とネギ入りのチャーハンの上に大きな唐揚げが載っていて、カリッとした食感の衣とスパイスの香りが後をひきます。一緒に付いてくるのは、中華料理によく使われるニッキや陳皮などのスパイスが入った“自家製香味醤油ソース”、唐揚げにかけるとさらに本場の味わいになります。
第2位「海鮮台湾カレービーフン」
  • 特集
    ●海鮮台湾 カレービーフン 799円
米粉を麺にした細い麺・ビーフンも台湾料理の定番です。豚肉、エビ、野菜など具沢山。味付けはカレーソースです。干し海老、ガラスープ、ホタテのうま味も効いています。
第1位「天然海老と夏野菜のレモン冷やし中華」
  • 特集
    ●天然海老と夏野菜のレモン冷やし中華 899円
    ※翡翠麺変更 +110円
バーミヤンの冷やし中華は天然海老、人参と玉ねぎの自家製マリネ、ジューシーな焼きズッキーニなど7種類の具材が載っています。タレは醤油味。通常は馴染み深い中華麺ですが、糖質控えめな“翡翠麺”に変更することもできます。翡翠麺は中華麺と比べて、糖質が35%カットされており、健康を意識している人にもオススメだということです。

夏の新作デザート

  • 特集
    ●(画像右)あったか蒸籠蒸し台湾カステラ 399円
    ●(画像左)ひんやり冷たい台湾カステラ 399円
東京では専門店が次々誕生している程の注目スイーツ「台湾カステラ」。メレンゲ、砂糖、牛乳等で作るやわらかなカステラで、ふわっととろける食感を楽しめます。温かいタイプの他、しっとりなめらかな冷たいタイプもあります。

続いては「マンゴーデザートバニラアイス添え」をご紹介しました。夏の果実・マンゴーとクリーミーなバニラアイスの相性は抜群です。温かいタイプの「台湾カステラ」に載せて食べるのが、お店公認のツウな食べ方です。
  • 特集
    ●マンゴーデザートバニラアイス添え 499円

技あり!テイクアウトメニュー

餃子と並ぶお店の看板メニュー「ラーメン」もテイクアウトできます。テイクアウト用は麺とスープが別々になっているので、麺が伸びることなく、電子レンジで温めると熱々のラーメンをいただけます。
  • 特集
    ●バーミヤンラーメン 588円
  • 特集
    ●わくわくプレートB 3239円
バーミヤンの看板メニューを一気にいただけるプレートです。年間およそ7000万個を販売する「焼餃子」など全部で7品がセットになっています。プレートを蓋の上に載せると、中華料理店のテーブルのようにくるくると回せるようになります。
YouTube どさんこワイド179公式
STVどさんこアプリ