どさんこワイド179

進化する鍋つゆ!最新売れ筋ランキング

2021年11月22日(月)

進化する鍋つゆ!最新売れ筋ランキング

  • 特集
手軽においしい鍋が作れる「鍋つゆ」。今回、道内108店舗を展開し、この時期鍋つゆが充実しているコープさっぽろの協力で、人気の鍋つゆの売り上げをランキング形式でご紹介しました。さらにお鍋の味がグレードアップするメーカー直伝のおいしい裏ワザや、超簡単アレンジレシピも登場します。

「STVどさんこ動画+」で本編を視聴できます

鍋つゆ 売り上げランキング

第5位「一風堂博多とんこつ赤丸新味」
  • 特集
    ●ダイショー「名店監修鍋スープ 一風堂博多とんこつ赤丸新味(3〜4人前)」店頭価格322円
  • 特集
国内外で人気を博す博多ラーメンの有名店“一風堂”が監修しています。この味のもととなっているのは、一風堂で大人気だというとんこつベースに辛みそがトッピングされたラーメン「赤丸新味」。豚コラーゲンなどを配合したことで野菜と煮ても鍋つゆが薄まらず、一風堂のスープのような濃厚な味わいが最後まで楽しめます。
第4位「寄せ鍋つゆ」
  • 特集
    ●ミツカン「寄せ鍋つゆ(3〜4人前)」店頭価格300円
  • 特集
長年人気の商品・ミツカンの寄せ鍋つゆです。カツオ・トリ・ホタテ・コンブの4つのダシを合わせたコクがある味わいが特徴です。

こちらの商品は“〆まで美味しい鍋つゆ”ということで、〆の雑炊をふわとろにするワンポイントをご紹介しました。溶き卵に残った鍋つゆをあらかじめ混ぜておくと、卵とつゆがよくなじみ硬くならず、ふわとろに仕上がります。ごはんを入れ煮立たせた鍋に回しかけ、火が通ると出来上がりです。
第3位「キムチ鍋つゆ」
  • 特集
    ●ミツカン「キムチ鍋つゆ(3〜4人前)」店頭価格300円
  • 特集
ごま油と鶏油で炒めた韓国産唐辛子とニンニクの香りが食欲をそそります。さらにコチュジャン、熟成唐辛子なども加えた本格的な味で人気の鍋つゆです。
第2位「ごま豆乳鍋つゆ」
  • 特集
    ●ミツカン「ごま豆乳鍋つゆ(3〜4人前)」店頭価格300円
  • 特集
濃厚なごまと豆乳に鶏と昆布のダシを合わせた、まろやかで旨味が強い鍋つゆです。具材にはつゆと同じ大豆製品の豆腐や油揚げが相性バツグンです。

メーカー直伝の超簡単アレンジレシピをご紹介しました。炊飯器に3.5合の米、お好みの具材、鍋つゆを一袋入れて通常炊飯するだけで、簡単に炊き込みご飯が作れます。
  • 特集
  • 特集
第1位「プチッと鍋 寄せ鍋」
ポーション1個に1人分の鍋の素が入った“プチッと鍋”シリーズの「寄せ鍋」です。うすくち醤油ベースにカツオと昆布の旨味が効いた、素材が引き立つ鍋つゆです。
他にもプチッと鍋シリーズでは、ことし新たにスープカレー味も発売され、10種類の味を展開しています。
  • 特集
    ●エバラ食品「プチッと鍋 寄せ鍋(1人前×6個)」店頭価格268円
  • 特集
  • 特集
お鍋をより美味しくいただける“ひと手間”をメーカーに伝授していただきました。
鍋に入れる前に鶏肉の皮目とネギにこんがり焼き目をつけておきます。余分な脂をキッチンペーパーなどで拭きとってから、さきほど焼いた鶏肉とネギを入れてお鍋を作ります。香ばしさも加わり更に美味しく仕上がります。

ことし新発売の注目鍋つゆ

  • 特集
    ●北海道アイ「北海道牡丹海老だし味噌鍋(3〜4人前)」店頭価格322円
  • 特集
「北海道牡丹海老だし味噌鍋」です。原材料のなかで味噌に次いで2番目に多く入っているのが北海道産“牡丹海老”でとったエビダシ、濃厚な味わいです。
YouTube どさんこワイド179公式
STVどさんこアプリ