どさんこワイド179

ゴボウの味噌きんぴら

2021年1月12日(火)

ゴボウの味噌きんぴら

▼動画

▼材料(4人分)

  • 材料
ゴボウ(太めのもの)1本、ニンジン1/2本、油大さじ1杯、酒大さじ2杯
調味料…味噌大さじ2杯、てんさい糖・みりん各大さじ1杯、黒ゴマ大さじ1杯

▼つくりかた

(1)ゴボウは水に当てながら皮をこすり洗いして、直ぐに水に浸します。
(2)浸しておいたゴボウを3mm厚さの斜め薄切りにしてから3mmの幅の千切りにし、水に放して何度もすすぎ洗いします。ニンジンは太めの千切りにします。
(3)鍋に油を熱してゴボウを炒め、酒を振って弱い火でゴボウに爪が立つくらいまで蓋をして蒸し煮します。
(4)ニンジンを加えて更に炒め、調味料を加えて混ぜ、ニンジンに火が通るまで蒸し煮します。蓋を取ってつやを出し、黒ゴマを混ぜます。

▼できあがり

  • できあがり
味噌はどんな素材をも受け入れる深さが有ります。合わない素材が無いのです。今までの味付けを変えて料理を楽しんでは如何でしょうか?味噌汁だけではない味噌の活躍の場を増やしましょう。「味噌は7色の妙薬」と言われるように様々に活用して、その利を得たいものですね。味噌きんぴらは、しょうゆ味とは違う、まろやかで優しく、しっとりした味わいになります。
1人分 116kcal/塩分1.2g